ネットショップ管理プラグイン(フロントエンドユーザー管理プラグイン付き)

プラグイン本体

プラグイン名:
ネットショップ管理プラグイン(フロントエンドユーザー管理プラグイン付き)
バージョン:
3.8.1
プラットフォーム:
WordPress 3.3 – 4.7.3 + PHP 5.3以上
価格:
通常版:54,000 円(税込)
開発者版:162,000 円(税込)
販売形態:
ダウンロード販売
ダウンロード期間
通常版:7日間有効
開発者版:無制限
返品:
購入後返品不可
パッケージを選択してください。通常版と開発者版の違いは、よくあるご質問をご覧ください。

プラグイン本体
フロントエンドユーザー管理プラグインをお持ちの方

プラグイン名:
ネットショップ管理プラグイン単体
バージョン:
3.8.1
プラットフォーム:
WordPress 3.3 – 4.7.3 + PHP 5.3以上
価格:
通常版:32,400 円(税込)
開発者版:97,200 円(税込)
販売形態:
ダウンロード販売
ダウンロード期間
通常版:7日間有効
開発者版:無制限
返品:
購入後返品不可
注意:
フロントエンドユーザー管理プラグインが別途必要です。フロントエンドユーザー管理プラグインをすでにお持ちの方のみこちらをご利用ください。また、ご使用中のフロントエンドユーザー管理プラグインが最新バージョンではない場合は、フロントエンドユーザー管理プラグインのサポートオプションをご利用の上、アップグレードしてください。
パッケージを選択してください。通常版と開発者版の違いは、よくあるご質問をご覧ください。

サポートオプション

サポート:
ネットショップ管理プラグインの使用方法などについてメールでのお問い合わせにお答えします。
価格:

プレミアムサポートオプション:10,800 円(税込)/30日毎継続課金

サポートオプション(30日間):5,400 円(税込)

ダウンロード期間

プレミアムサポートオプション:ご契約中ご購入商品はいつでもダウンロード、自動アップグレード可能です。

サポートオプション(30日間):30日間(アップグレードコードを発行しますので自動アップグレードもご利用いただけます。フロントエンドユーザー管理プラグインのサポートオプションはこちらから。

注意:
プラグイン本体を購入している必要があります。
返品:
購入後返品不可
サポートオプションを選択してください。プレミアムサポートオプションについてはこちらもご覧ください。

ネットショップ管理プラグインは、ショッピングカート、商品管理、注文管理などのネットショップ、Eコマースサイト(ECサイト)に不可欠な機能を備えたWordPressのプラグインです。フロントエンドユーザー管理プラグインが顧客管理の機能を果たします。

ネットショップ管理プラグインはこのサイトでも使用されております。通常の商材販売のショッピングサイトはもちろんのこと、このサイトのようなダウンロード販売型の情報商材の販売サイトとしても機能するのでさまざまな用途でご使用いただけます。

ネットショップ管理プラグイン

ネットショップ管理プラグインの機能

  • ショッピングカート、商品管理(在庫管理)、注文管理、顧客管理などのEコマース必須機能搭載。
  • 様々な機能がオプションとして提供。利用するかどうかを設定画面で選べます。
  • テーマを選ばず、現在ご使用中のテーマに簡単に導入できます。ショートコード対応で、商品ページや一覧ページを簡単カスタマイズ。基本的にテーマファイルを変更する必要がありません。
  • 会員登録あり、なしでの注文に対応。顧客の取りこぼしを防ぎます。
  • 複数の宛先に配送可能、送り先ごとの商品変更。
  • 価格やカテゴリーで検索できる商品検索、カートの中身を表示するショッピングカート、最近チェックした商品などのウィジェットが利用可能なのでサイドバーを充実。
  • ポイント機能。アフィリエイト機能(A8FLY対応)
  • 独自アフィリエイト対応(2ティア対応)
  • ダウンロード販売機能
  • クラウドファンディングサイト構築機能
  • 注文分析機能
  • 携帯電話・スマートフォン向けの出力に対応
  • グルーポン系クーポンサイトの構築に対応
  • 有料会員制サイトの構築も可能
  • 会員価格の設定
  • クーポンコード対応
  • 複数人のユーザーによる管理機能(ユーザーごとに商品を管理)
  • 関連商品をおすすめするレコメンド機能
  • Google ショッピング対応
  • ウィッシュリスト(お気に入りレスト)対応
  • 商品重付(重量、重さ)による配送料の個口計算
  • 商品項目の絞り込み検索機能
  • ギフト・メッセージカード・のし対応
  • 納品・明細書の出力機能
  • ユーザーによる任意の自由価格入力機能(投げ銭・簡易オークション)
  • 自由項目のファイルアップロードによるオリジナルデザイン・ラベル商品の販売
  • イプシロンペイパル(PayPal)J-PaymentGMOペイメントゲートウェイGMO 後払いルミーズソフトバンク・ペイメント・サービスゼウステレコムクレジットアナザーレーンWebPayFastPaycoincheck ビットコインASJペイメントVeritrans Air-WebLINE PayAmazonペイメントStripePAY.JPPayPal エクスプレスチェックアウトの決済モジュールに対応。

ネットショップ管理プラグインの追加モジュールプラグイン

デモサイト

ネットショップ管理プラグインを実際に利用したデモサイト – あなたの町のお花屋さんを参考にご覧ください。

管理画面のデモサイトについては、当プラグインのご購入をご検討されている方にご案内しております。ユーザーIDとパスワードをお知らせいたしますので、お問い合わせください。

活用事例

ネットショップ管理プラグインを利用した活用事例をご紹介します。導入のご参考にしてください。

インストール

  1. こちらの指示に従い、フロントエンドユーザー管理プラグインを有効化します。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍後、`net-shop-admin`ディレクトリを`wp-content/plugins`ディレクトリにアップロードします。
  3. WordPressの管理メニューからプラグインを選択し、Net Shop Adminプラグインを有効化します。
  4. 初めて有効化するとショッピングカート用のページを自動的に作成します。
  5. 管理メニューのネットショップにあるオプション設定で、フロントエンドユーザー管理データのセットアップを実行します。顧客管理のセットアップになりますので必ず実行してください。
  6. その他の設定は、管理メニューのネットショップから行います。
  7. ネットショップのオプション設定で初期データが入っていない場合は、オプションリセットを実行してください。

メニュー

ネットショップ管理プラグイン 管理メニュー
管理メニューのネットショップには以下のサブメニューがあります。

  • 商品管理
    商品の追加・編集を行います。商品の登録には、アドバンストモードが用意されており、複雑な設定を行うことも可能です。
  • 注文管理
    注文状況の確認や処理状況の変更を行います。
  • メール管理
    商品の発送メールの送信などを行います。
  • 配送先管理
    顧客が設定した宛先の管理を行います。
  • ポイント管理
    ポイントの取得、使用の履歴を管理します。
  • クーポン管理
    クーポンコードの管理を行います。オプション設定でクーポンメニューを使用する設定にする必要があります。
  • アフィリエイト管理
    独自アフィリエイトの管理を行います。オプション設定でアフィリエイトメニューを表示する設定にする必要があります。
  • レコメンド管理
    レコメンドの管理を行います。オプション設定でレコメンドメニューを表示する設定にする必要があります。
  • ウィッシュリスト管理
    ウィッシュリストの管理を行います。オプション設定でウィッシュリストメニューを表示する設定にする必要があります。
  • 注文分析
    注文の売上、商品ごとの売上をグラフで分析します。
  • オプション設定

ネットショップ管理プラグインの設定は基本的にオプション設定から行います。

オプション設定

オプション設定には、以下の設定項目があります。

  • 環境設定
  • 商品テンプレート
  • 商品項目の追加
  • メッセージオプション
  • メールオプション
  • メールテンプレート
  • 支払オプション
  • 決済モジュールオプション
  • 配送オプション
  • ギフト・メッセージカード・のしオプション
  • 処理状況オプション
  • 注文項目設定
  • 注文ステップオプション
  • 出力オプション
  • 数量割引オプション
  • 会員価格オプション
  • 重付変動オプション
  • ポイントオプション
  • クーポンオプション
  • 優待割引オプション
  • アフィリエイトオプション
  • レコメンドオプション
  • ウィッシュリストオプション
  • ダウンロードオプション
  • Googleショッピングオプション
  • 商品テンプレート用PHPコード
  • 商品特別オプション
  • 商品テンプレート一括変換ツール
  • 消費税変換ツール
  • 投稿タイプ変換ツール
  • フロントエンドユーザー管理データをセットアップ
  • オプションをエクスポートする
  • オプションをインポートする
  • オプションをリセットする
  • オプション削除

環境設定

ネットショップ管理プラグインの基本的な設定をここで行います。さまざまな設定オプションが用意されているので、どのように運用するかに応じて設定を変更してください。各設定項目の詳細は以下のとおりです。

投稿タイプ
商品を関連付ける投稿タイプを指定します。デフォルトは、post (投稿)です。投稿タイプを変更するには、別途プラグインなどを使用し、投稿タイプを登録しておく必要があります。
カスタム分類
商品を分類するカスタム分類を指定します。デフォルトは、category (カテゴリー)です。カスタム分類を変更するには、別途プラグインなどを使用し、カスタム分類を登録しておく必要があります。
タグ
商品のタグを指定します。デフォルトは、post_tag です。カスタム投稿タイプを使用している場合はその投稿タイプに応じたタグを指定してください。
トップ商品カテゴリー
商品カテゴリーのトップカテゴリーを指定します。
ショッピングカートURL
ショッピングカートのURLを指定します。
注文メールを受け取るメールアドレス
注文の確認メールを受け取る管理者のメールアドレスを指定します。複数指定したい場合は、,(カンマ)区切りで指定してください。
ショッピングカートの使用
ショッピングカートをスキップする場合に限りチェックを外してください。通常はチェックしておいてください。
購入手段選択の使用
購入手段選択をスキップする場合に限りチェックを外してください。通常はチェックしておいてください。
注文者情報入力の必須(2.3.6以上)
ユーザーに注文者情報を使用させる場合はチェックしてください。特に注文項目設定をしている場合は、チェックをご検討ください。
注文者情報の使用
注文者情報をスキップする場合に限りチェックを外してください。通常はチェックしておいてください。
送り先情報の使用
ダウンロード販売などで送り先が必要ない場合はチェックを外してください。
複数送り先情報の使用
一度の注文で複数の送り先を指定できるようにする場合はチェックを入れてください。
送り先ごとの商品変更の使用
複数の送り先を指定できる場合に、送り先ごとの商品を変更できるようにするかを指定します。
支払方法選択の使用
支払方法を指定させる場合はチェックを入れてください。チェックしてない場合は、支払方法の最初のもの(#0)が自動的にセットされます。支払方法選択を使用しない場合で#0が使用されない状態だと先に進まなくなるのでご注意ください。
注文時コメントの使用
注文時のコメント欄を使用するかどうかを指定します。コメント欄は支払方法の選択画面に表示されます。
デフォルト注文時コメント(2.6.7以上)
注文時のコメント欄に最初から入力しておきたい内容を記載します。
確認画面の使用
注文の確認画面を使用するかどうかを指定します。なお。PayPal決済では確認画面の使用は必須となります。
ユーザー登録を強制する
ゲスト購入を禁止し、ユーザー登録を必ずさせる場合にチェックを入れます。
ゲスト注文を強制する
ゲスト注文を強制する場合にチェックを入れます。購入手段選択の使用のチェックを外してください。
ゲスト注文後ユーザー登録
ゲスト注文後にユーザー登録する場合にチェックを入れます。この場合、メールアドレスがユーザー名となり、パスワードは自動生成となります。
数量を変更しない
ショッピングカートに入れた商品の数量変更をさせない場合にチェックを入れます。
商品ポイントを使用する
商品ポイントを使用する場合にチェックを入れます。
カートに入れるたびにカートをリフレッシュする
カートに入れる度にカートをリフレッシュしたい場合にチェックを入れます。
重付を表示する
商品の重付を使用する場合にチェックを入れます。重付については、「送料の重付(重付変動機能)による個口計算対応」をご覧ください。
カート内の数量表示の無効
カート内の数量表示を無効にする場合はチェックしてください。
カート内の商品返品表示の無効(2.6以上)
カート内の商品返品の表示をなくします。
カート内の小計表示の無効
カート内の小計表示を無効にする場合はチェックしてください。
あとで買う機能を使用する(2.6以上)
チェックを入れると、ショッピングカートであとで買う機能が利用できます。
デフォルト注文者情報とユーザー情報の関連付け機能を使用する
チェックを入れると、注文時に入力された姓名、住所などが、注文後ユーザー情報に上書きされます。
郵便番号自動読込を禁止する
郵便番号自動読込を禁止する場合はチェックしてください。
複数配送方法の使用
チェックを入れると、商品登録時に指定された指定配送方法が、複数商品で異なる場合に同一の宛先でも商品ごとに配送設定が表示されるようになります。
カウントダウンを使用する
ユーザーに商品カウントダウンタイマーを使用させる場合にチェックを入れます。
プログレスバーを使用する(3.3以上)
プログレスバーを使用させる場合にチェックを入れます。
ログイン中は購入手段選択画面をスキップする

すでにログインしている場合に、購入手段選択画面をスキップしたい場合はチェックを入れます。
フリガナを使用しない
日本語以外のサイトを構築する場合にチェックを入れてください。
半角カナ変換を使用しない
携帯電話向けの半角カナ変換を使用しない場合はチェックしてください。
表記ゆれ検索をサポートする
商品検索で商品タグと商品項目のカタカナ、ふりがな、半角カナの表記ゆれ検索をサポートします。
都道府県リスト
注文時に表示される都道府県のリストを , (カンマ)区切りで指定します。
小数点以下を使用する
ドルやユーロなどの通貨を使用する場合に小数点以下を表示させる場合にチェックを入れます。
通貨マーク前方・後方
通貨マークを入力します。
在庫僅少の在庫数
ここで指定した数以下になると在庫僅少として扱われます。
消費税
消費税を指定します。
敬称
メールの送り先の名前に敬称が追加されます。
スラッグに商品IDを使用
商品登録時に商品IDをスラッグにセットする(デフォルトは商品コード)場合にチェックを入れます。
重複商品コードの使用
同一の商品コードを持つ商品を登録できるようになります。
商品ショートコードの挿入禁止
商品更新時の投稿コンテンツへの商品ショートコードの自動挿入を禁止します。
商品保存特殊置換の使用
商品保存時に商品フィールドの特殊置換を使用する場合にチェックを入れます。
Nonce フィールド(2.2.9以上)
商品ショートコードで商品をカートに入れる際にNonce フィールドを追加します。この項目にチェックを入れると、不正な商品の購入を防ぐことができます。
スマートフォンコード (2.0以上)
スマートフォン向け出力コードを使用する場合にチェックを入れます。
スマートフォン判定 (2.0以上)
iPadをスマートフォンに含めない場合にチェックを入れます。
デフォルトで注文リスト展開(3.1.9以上)
デフォルトで注文リストの展開を行う場合にチェックを入れます。注文リストの右端にある「»」をクリックした状態です。
商品編集画面を新しいウィンドウで
商品編集画面を新しいウィンドウで開くようになります。
デフォルトでアドバンストモード
商品編集ページをデフォルトでアドバンストモードで表示する場合にチェックを入れます。
ビジュアルエディタ(2.2以上)
商品編集画面のテキストエリアでビジュアルエディタを使用する場合にチェックを入れます。WordPress 3.3以上が必要となります。
デフォルト商品リスト並び順
デフォルトの商品リストの並び順を指定します。カテゴリーやタグのページで反映されます。順序と日時を昇順、降順で指定できます。
デフォルト商品リスト件数(2.9.4以上)
デフォルトの商品リストの件数を指定します。カテゴリーやタグのページで反映されます。
以下の時間以前のセッションを削除する
セッションをリフレッシュする時間を指定します。ここで指定した秒数以前のセッションを削除します。デフォルトは、2592000(30日)です。
セッションのユーザー限定
セッションのデータベースへの保存をログインユーザーに限定する場合にチェックを入れます。
以下の時間以前の未確定注文を削除する(2.4以上)
決済モジュールを使用している場合に発生する未確定注文を削除する時間を指定します。デフォルトは、604800秒(7日)です。
注文完了画面代替URL
デフォルトの注文完了画面ではなく、別の注文完了画面を表示する場合にそのURLを指定します。
必須マーク
ご注文者情報を入力する際の必須マークの形式を指定します。
ユーザー名フィールド
注文リストなどのユーザー名に表示するユーザーフィールド名を指定します。
スタイルシートの使用
チェックを入れると、net-shop-admin.cssを読み込みます。テーマディレクトリにnet-shop-admin.cssがある場合はそちらが優先されます。
決済通知ログ(3.2.2以上)
決済モジュールオプションを利用した際の決済代行会社からの決済通知をログに記録したい場合にチェックを入れます。決済通知ログは決済モジュールオプションで確認できます。
決済通知ログをデータベーステーブルに保存(3.5.3以上)
決済通知ログを確実に保存する場合はこちらにチェックを入れてください。オプション設定の決済モジュールオプションで確認するのではなく、注文管理の上部メニューに表示される決済通知から確認してください。
メンテナンスモード
一時的に注文の受付を停止したい場合にチェックを入れてください。管理者はメンテナンスモード中でも注文テストを行うことができます。
注文確定の禁止
一時的に注文の確定を禁止したい場合にチェックを入れます。管理者は禁止中でも注文テストを行えます。
購入済み表示の厳格化(3.6.3以上)
購入済み表示で注文が最終処理ステータスになっているかどうか確認し、最終処理ステータスになっている場合のみ購入済み表示を有効化します。
購入履歴の注文検索、購入履歴の商品リンク、購入履歴の再購入ボタン(3.6以上)
購入履歴の設定です。
明細書タイトル (1.8.4以上)
明細書のタイトルを変更する場合に指定します。デフォルトは、明細書です。
明細書ヘッダー (1.8.4以上)
明細書のヘッダー部分を変更する場合に指定します。ショップ名や住所などを入力します。
明細書フッター (1.8.4以上)
明細書のフッター部分を変更する場合に指定します。
管理画面CSS (1.7.6以上)
ネットショップ管理プラグインの管理画面で適用させるCSSを入力します。。
管理画面JavaScript (2.2.6以上)
ネットショップ管理プラグインの管理画面で適用させるJavaScriptを入力します。
デフォルト並べ替え (2.4以上)
商品リストの並べ替えで表示するデフォルトの並べ替え項目を指定します。
デフォルト開始年 (1.9以上)
デフォルトでは2008です。
デフォルトリスト数
各リストのデフォルトの表示数を指定します。
管理画面デモモード
ネットショップ管理プラグインの管理画面を管理者権限以外のユーザーにも閲覧させることができます。管理者以外は設定の変更はできません。
プラグインの設定ユーザーレベル
ここで指定したユーザーレベル以上で管理画面を操作できるようになります。管理者権限を持つユーザーのみこの項目を編集できます。
プラグインの設定権限
ここで指定した設定権限以上で管理画面を操作できるようになります。管理者権限を持つユーザーのみこの項目を編集できます。
プラグインの設定権限の内容
上記のプラグインの設定ユーザーレベルの権限を指定します。商品管理、注文管理、メール管理、配送先管理、ポイント管理、クーポン管理、アフィリエイト管理、注文分析管理、オプション設定の中から操作可能にする項目を選んでください。商品管理(制限)にチェックを入れると自分で登録した商品のみ表示されるようになります。注文管理(制限)にチェックを入れると自分で登録した商品の購入注文のみ表示されるようになります。メール管理(制限)にチェックを入れると自分で登録した商品のメールのみ表示されるようになります。管理者権限を持つユーザーはここの設定は関係ありません。

商品テンプレート

商品詳細ページや最近チェックした商品でどのように商品を表示するかをテンプレートで指定します。テンプレートはいくつでも指定できます。設定したテンプレートは環境設定でデフォルトのテンプレートを指定できるほか、商品ごとにテンプレートを指定することができます。テンプレート内ではショートコードを利用できます。テンプレート名を削除するとテンプレートも削除されるのでお気を付けください。

商品をどのように見せるかはこの商品テンプレートで指定します。商品詳細のテンプレートや商品リストのテンプレートをあらかじめ作成しておきます。[product] ショートコードで使用可能な field の項目名は、こちらの商品項目一覧と商品インポートでご確認いただけます。

商品テンプレートと商品ショートコードの使い方1もご覧ください。

商品項目の追加

商品編集画面に独自の商品項目を追加することができます。以下の設定項目があります。項目はドラッグ&ドロップで順番を入れ替えられます。フィールドは保存するたびに新しいフィールドが追加されるようになっています。

商品項目は、商品テンプレートで以下を追加することで出力できます。pmeta_keyにフィールド名を指定してください。
例)[product pmeta_key=color]

  • フィールドラベル - フィールドのラベルを指定します。
  • フィールド名 - フィールド名は半角英数字で指定します。
  • フィールドタイプ - フィールドのフォームタイプを指定します。
    • text
    • textarea
    • select
    • checkbox
    • radio
    • file (1.9以上)
  • 検索タイプ - 検索でのフィールドタイプ指定します。フィールドタイプは上記と同様です。
  • 初期値 - フィールドの初期値を入力します。select、radio、checkboxでは「"」(クオテーションマーク)で値を囲み、「 」(スペース)で区切ることで複数の項目を指定することができます。例)"北海道" "青森県" "岩手県"
    初期値が複数ある場合、デフォルトで選択状態にするには項目の後に「d」を付けます。例)"神奈川" "東京都"d "千葉県"
    fileではアップロード先の絶対パスを指定します。
  • コメント - フィールドにコメントを追加することができます。
  • 必須 - 必須にチェックをつけると、フィールドを必須項目にすることができます。
  • アドバンスト - アドバンストモードの時のみ表示させる場合はチェックを入れます。
  • 連携 - 投稿のカスタムフィールドに値を入力する場合にチェックを入れます。
  • 検索 - 商品検索にこの項目を追加することができます。
  • 並べ替え - 商品リストの並べ替え項目に追加する場合はチェックを入れます。
  • CAST - 値のCASTを指定します。
  • 状態 - 数字、英字、英数字、半角、メールアドレス、カタカナ、ひらがなから指定します。
  • 最小文字数 - フィールドの最小文字数を指定します。
  • 最大文字数 - フィールドの最大文字数を指定します。

右端の「+」をクリックすると以下の設定項目がポップアップで表示されます。

  • 自動改行を適用する – 商品ショートコード出力時に適用されます。
  • ショートコードを適用する – 商品ショートコード出力時に適用されます。
  • テキストエリア行数 – フィールドタイプが textarea の場合の入力欄の桁数を設定します。

メッセージオプション

ご注文の各段階におけるメッセージを追加することができます。用意されているポジションは、各段階の上部、中部、下部です。注文段階の注意事項などを追加することができます。また、ご注文ありがとうメッセージに外部アフィリエイトのコードを入れたり、コンバージョンタグの埋め込みなどをする、といった利用ができます。

メールオプション

メールに関する基本オプションです。デフォルトのFROM、CC、BCCを指定できるほか、ご注文確認メールの選択、携帯メールの判定、署名テンプレートなどを指定できます。

最終処理ステータスがセットされた際の自動配信メールは、支払オプションで注文後の処理状況を処理済みなどの最終処理ステータスに指定している場合に送信されるメールとなります。注文管理で手動で処理済みなど処理状況を最終処理ステータスにセットしてもこちらのメールは自動配信されませんのでご注意ください。

デフォルトFROM、デフォルトCC、デフォルトBCC
注文に関するメールのFROM、CC、BCCを指定します。ここでの設定はメール管理で適用されます。CC、BCCに関しては、注文時に自動で送信されるメールには適用されません。複数指定したい場合は、,(カンマ)区切りで指定してください。
デフォルトテンプレート
メール管理でのデフォルトのテンプレートを指定します。
ご注文確認メール
注文時に自動で送信されるテンプレートを指定します。
最終処理ステータスがセットされた際の自動配信メール
支払オプションで注文後の処理状況を最終処理ステータスにセットしている場合に自動で送信されるテンプレートを指定します。注文管理から最終処理ステータスに変更しても自動でメールは送信されません。
携帯メールアドレスドメイン
携帯メールアドレスとして識別するドメインを1行ごとに指定します。
署名テンプレート
メールテンプレートで指定できる、[order field=signature_template] で置換される内容を記載します。
商品自由項目の添付ファイルを注文メールで送信する
商品自由項目の添付ファイルを注文メールで送信する場合はチェックしてください。
商品登録ユーザーに注文メールを送信する、登録商品に限定する、商品登録者用テンプレート
第三者に商品管理、注文管理を利用させる場合に指定します。簡易のショッピングモール機能として利用できます。

メールテンプレート

注文確認メールや発想メールなどのメールテンプレートを指定します。メールテンプレートはいくつでも指定できます。メールテンプレート内で使用可能なショートコードについては、メールテンプレート用ショートコード項目一覧をご覧ください。

支払オプション

支払方法を指定します。チェックを入れたものが実際に表示される支払方法です。支払方法名を削除すると項目が削除されます。手数料や注文後の処理状況、注文画面の表示項目、メール表示項目などを指定します。

注文完了画面代替URL を指定することで、支払方法ごとに決済後の表示内容を切り替えることが可能です。

決済モジュールオプション

外部の決済サービスをご利用いただける決済モジュールの設定を行います。各種モジュールに従ってインストールが必要となります。現在ご利用いただける決済モジュールは以下のとおりです。

配送オプション

配送料に関する設定をします。送料の条件や配達日時の指定条件などを指定します。配送設定はいくつでも指定できます。配送方法は右上にあるコピーボタンから簡単に追加できます。

配送オプションが更新、削除できない場合は、Q&Aをご覧ください。

ギフト・メッセージカード・のしオプション

ギフト包装とメッセージカード、のしの設定をします。ギフト包装は有料にすることもできます。ギフト包装、メッセージカード、のしを使用する場合は、チェックを入れる必要があります。

処理状況オプション

処理状況はいくつでも作成することができます。最初に設定したものが、注文後の状況です。処理確定後のステータスとキャンセル状況を指定しておきます。また、合計金額が0円の時に自動的に設定するかどうかを指定できます。

注文項目設定(2.2以上)

注文項目設定では、注文者情報の入力項目をカスタマイズすることができます。注文者情報項目追加では様々な入力タイプの項目を任意に追加できます。注文者情報項目設定では、デフォルトの入力欄と、注文者情報項目追加で追加した項目の使用の可否を選択できます。

注文者情報項目追加の「関連」にチェックを入れると、ユーザー属性のフィールド名と一致するデータを注文者情報の入力欄に表示します。

注文ステップオプション

デフォルトの注文ステップは環境設定で行いますが、一部の商品の注文ステップを変更したい場合はここで指定します。商品IDまたはカテゴリーIDを入力すると、新しい入力欄が表示されます。商品ごとに支払方法を限定する場合などに使用できます。

出力オプション

このオプションを使用することで、注文ステップの画面を自由に変更できるようになります。このオプションはコードを直接変更することになり、扱いが非常に難しいので、通常は設定しないようにしてください。出力オプションの具体的なコードについてはサポートオプションの対象外となります。

数量割引オプション (1.8.3以上)

同時購入の数量に応じて割引を行うことができます。割引率と割引額から設定できます。

会員価格オプション (1.9以上)

ログイン判定に加えて会員価格の条件を指定することができます。ユーザー属性のキーと値を指定します。「会員にのみ会員価格を表示する場合はチェックしてください。」にチェックを入れると、会員価格は会員にのみ表示されます。会員以外には会員価格関連の文字列の表示を行わない場合は、商品ショートコードの、before と after オプションを指定します。

例) [product field=product_member_price before="会員価格 " after=" 円(税込)"]

なお、バージョン 2.8より会員価格は5つまで設定できるようになりました。特定の会員価格を表示する場合は、product_member_price1 のように末尾に1~5の数字を付加してください。

会員価格に合致しない場合に通常の商品価格を指定する場合は、member_normal_price (2.9.4以上)を合わせて指定します。

例) [product field=product_member_price before="販売価格 " after=" 円(税込)" member_normal_price=1]

重付変動オプション (2.8以上)

重付の変動を設定します。詳しくは、大幅な機能追加(会員価格やダウンロードファイル数の増強、送料重付による個口計算、2ティアアフィリエイトなど)(ネットショップ管理プラグイン 2.8)をご覧ください。

ポイントオプション(2.4以上)

ポイント関連の設定はここで行います。

最低利用可能ポイント
商品ポイントをいくらから使用できるようにするかを指定します。デフォルトでは0ポイントです。
下限使用ポイント
ユーザーがポイントを使用する際のポイントの下限を設定します。
上限使用ポイント
ユーザーがポイントを使用する際のポイントの上限を設定します。
デフォルト商品ポイント付与率
デフォルトの商品ポイント付与率を指定します。ここで指定した値が商品登録時に自動的に挿入されます。また、商品ごとに「デフォルト商品ポイント付与率を使用する」にチェックを入れると、デフォルト商品ポイント付与率が適用されるようになります。
ポイント対象
どの項目に対して商品ポイント付与率を適用するかを指定します。商品価格、商品価格(税抜)、商品価格(税抜自動計算)から選びます。
ポイント確定ステータス
通常は処理済みなどの処理確定ステータスを指定します。
ポイント確定時間
設定しない場合は、上記のポイント確定ステータスに注文がセットされた際に即座にポイントが確定されます。値を設定すると、1時間ごとに行われるルーチン処理で、ポイント確定時間を経過した注文はポイントが確定されます。

クーポンオプション

クーポン機能を使用する場合は、このクーポンオプションで、「クーポンを使用する」、「クーポンメニューを表示する」にチェックを入れてください。

優待割引オプション(3.1.9以上)

優待割引機能を使用する場合は、この優待割引オプションで、「優待割引を使用する」にチェックを入れてください。また、ユーザーごとに割引率を設定する必要があります。割引率を値に持つ `nsa_discount_rate` というフィールド名のユーザー属性を作成してください。割引率に応じて商品の合計である小計から値引きされます。例えば、nsa_discount_rate の値が 20 であれば、20%の割引が適用されます。

アフィリエイトオプション

現在、A8FLY、e-click に対応しています。アフィリエイトオプションを使用するには、取得したプログラムIDを入力し、商品ごとにアフィリエイトを利用するかを選択するだけです。

独自アフィリエイトの詳しい設定方法については、独自アフィリエイトで売上アップ – ネットショップ管理プラグインの活用事例4をご覧ください。

レコメンドオプション

商品のレコメンド機能を使用する場合は、レコメンドメニューを表示するにチェックを入れ、購入した商品か、表示した商品の集計を行うように設定します。実行にチェックを入れるとすぐに集計を開始します。集計のタイミングは1時間ごと、毎日1回、毎日2回、週1回、週2回、月1回から選べるようになっています。アクセス数が少ないと集計のタイミングがずれる可能性もあります。

ウィッシュリストオプション

ウィッシュリストを使用する場合は、「ウィッシュリストメニューを表示する」にチェックを入れます。ウィッシュリストで使用する商品テンプレートも指定できます。

ウィッシュリストに追加するボタンは以下のようにすると出力できます。

[product option=form]
[product option=add_to_wishlist_button]
[product option=/form]

ダウンロードオプション

ダウンロード販売で使用する商品を保存するディレクトリの絶対パスを指定します。指定するパスはURLではなくサーバーの絶対パスになります。ブラウザなどからアクセスされないパスを指定してください。

ダウンロードファイル名ルールでは、商品登録時にアップロードするファイルのファイル名の命名規則を変更できます。使用できる置換コードは、%filename%(ファイル名) %extension%(拡張子) %author_id%(登録者ID) %product_id%(商品ID) %product_code%(商品コード)です。

ダウンロードファイル名上書きにチェックを入れると、すでに存在しているファイル名を上書きします。チェックしない場合で同名ファイルがある場合は通し番号が割り当てられます。

Googleショッピングオプション

GoogleショッピングのXMLを生成するためのオプションを設定します。

商品テンプレート用PHPコード

商品テンプレートの出力時に実行するPHPコードを記述します。PHPコードは、商品テンプレートのショートコード内で、[product option=add_to_cart load_code=0] などとすることで呼び出せます。

商品特別オプション

管理者以外に商品登録をさせる場合に、商品登録ポイントでコントロールすることができます。

  • 商品登録ポイントユーザー属性 – フロントエンドユーザー管理プラグインのユーザー属性機能でこのフィールド名を持つユーザー属性を作成し、ここに入力します。例)edit_point
  • 消費商品登録ポイント – 新規商品を登録する際に消費するポイントです。
  • 消費商品登録ポイント率 – 商品価格に応じた率を指定します。消費商品登録ポイントよりも優先されます。
  • 商品登録PHPコード – 新規商品登録時に実行されるPHPコードを入力します。
  • 商品編集PHPコード – 商品編集時に実行されるPHPコードを入力します。

商品テンプレート一括変換ツール (2.0以上)

商品テンプレートを全ての商品に対して指定しなおします。

消費税変換ツール

商品価格(税抜き)を元に、販売価格または商品定価を指定の税率で計算しなおします。

投稿タイプ変換ツール

投稿タイプを変更する場合に、既存の商品の関連している投稿タイプを現在のオプションの投稿タイプに変更します。

フロントエンドユーザー管理データをセットアップ

プラグインをインストールしたら必ず最初に実行してください。住所や電話番号などの基本情報をセットアップします。

オプションをエクスポートする

ネットショップ管理プラグインで設定したオプションをエクスポートする場合に使用します。エクスポートした設定ファイルは、次のオプションをインポートするより設定を読み込ませることができます。ネットショップ管理プラグインが作成したデータのテーブルはエクスポートされませんので、直接データベースのバックアップをしてください。

オプションをインポートする

ネットショップ管理プラグインでエクスポートした設定ファイルを読み込ませることで、設定のインポートを実行できます。

オプションをリセットする

ネットショップ管理プラグインで設定したオプションをデフォルトの状態に戻したい場合に使用します。一度実行してしまうと元に戻すことはできないのでバックアップを忘れないでください。

オプション削除

ネットショップ管理プラグインで設定したオプションをすべて削除したい場合はこのオプション削除を実行します。一度実行してしまうと元に戻すことはできないのでバックアップを忘れないでください。

商品ショートコードを使用し、商品情報を表示する

ネットショップ管理プラグインに登録した商品の表示にはショートコードを使用します。ショートコードとは、WordPressに搭載されている機能の一つで、[]で囲まれた部分を置換することができます。このプラグインでは、[product]というショートコードを使用します。商品を新規に追加すると、関連付けられる投稿のコンテンツ部分に[product]が加えられます。[product]を使用すると、商品の部分的なフィールドを呼び出したり、商品の一覧を表示したりできます。

[product]は、オプション設定の商品テンプレートでも使用されます。追加で設定できるオプションは以下の通りです。

product_id
商品IDを指定します。通常は投稿IDに関連する商品が指定されていますが、商品IDで指定することもできます。
例) [product product_id=3]
post_id
投稿IDを指定します。デフォルトでは現在表示しているページの投稿IDが指定されます。
例) [product post_id=10]
template
オプション設定で設定した商品テンプレートのIDを指定します。商品ごとに商品テンプレートが指定されている場合はその商品テンプレートが自動的に指定されます。通常は0の商品テンプレートIDが指定されます。
例) [product template=1]
mbtemplate、sptemplate (2.0.4以上)
携帯電話やスマートフォンでPC用のテンプレートと異なる出力をしたい場合に商品テンプレートIDを指定します。
例) [product template=1 mbtemplate=2 sptemplate=3]
field
通常はtemplateに従って商品情報を出力しますが、fieldを指定することで商品の特定の情報のみを出力させることが可能です。設定可能な商品項目については、こちらの商品項目一覧と商品インポートをご参照ください。自由項目には、product_free0、product_free1などを指定してください。また、合わせて free_notitle=1 を指定すると自由項目の値のみ表示できます。自由項目については、自由項目の設定方法をご覧ください。
販売価格を出力する例) [product product_id=3 field=product_price]
field=sold_count で販売済みの商品数を出力できます。
option
fieldとは別にショッピングカートに入れるボタンなどを独自に出力することができます。
在庫状況:option=stock_status
カウントダウン:option=countdown
数量入力欄:option=count
カートに入れるボタン:option=add_to_cart
複数商品選択用のチェックボックス:option=add_to_cart_checkbox
ウィッシュリストリンク:option=add_to_wishlist
ウィッシュリストボタン(独立した [product option=form] [product option=/form] で囲む必要があります。):option=add_to_wishlist_button
マーク (2.7.7以上):option=mark
購入済メッセージ(2.8.8以上):option=purchased_message
フォーム:option=form または option=/form
例) [product product_id=3 option=form] [product product_id=3 option=add_to_cart] [product product_id=3 option=/form]
category_id
商品カテゴリーのIDを指定します。商品の一覧表示をするには商品カテゴリーまたはタグを必ず指定する必要があります。posts_per_pageも合わせて指定してください。
例) [product category_id=3 posts_per_page=10]
tag (2.0以上)
商品タグを指定します。商品の一覧表示をするには商品カテゴリーまたはタグを必ず指定する必要があります。posts_per_pageも合わせて指定してください。
例) [product tag=プラグイン posts_per_page=10]
author_id
商品登録者のIDを指定します。通常指定する必要はありません。
例) [product author_id=3]
number_format(3.3以上)
field の値に千位毎のカンマを追加する場合に指定します。
例)[product pmeta_key=length number_format=1]
wpautop(2.9.4以上)
field の値に自動改行を適用する場合に指定します。
例)[product field=product_pcexp wpautop=1]
shortcode(2.9.6以上)
field の値にショートコードを適用する場合に指定します。
例)[product field=product_pcexp shortcode=1]
imagesize
field に product_image0 または product_image_url0 が指定されている時の画像サイズを指定します。
thumbnail 表示する例)[product field=product_image0 imagesize=thumbnail]
before & after
出力される値の前(before)と後(after)に挿入する文字列を指定します。
画像をリンクにする例)[product field=product_image_url0 imagesize=medium before=';<a href="' after='">'] [product field=product_image0 imagesize=thumbnail after='</a>']
上記は、WordPress 4.3.1 以降では、ショートコード内に閉じていないHTMLタグが脆弱性の元になる、という理由でそのまま出力ができないため機能しません。before と after の値をショートコードの外に出していただければと思います。
addtocart_label
ショッピングカートに入れるボタンのラベルを変更します。
例) [product product_id=3 addtocart_label="カートに入れる" option=add_to_cart]
addtocart_src
ショッピングカートに入れるボタンを画像に置き換えます。
例) [product product_id=3 addtocart_src="image.jpg" option=add_to_cart]
preorder_label
予約時のショッピングカートに入れるボタンのラベルを変更します。
例) [product product_id=3 preorder_label="予約する" option=add_to_cart]
preorder_src
予約時のショッピングカートに入れるボタンを画像に置き換えます。
例) [product product_id=3 preorder_src="image.jpg" option=add_to_cart]
carturl_label(3.2以上)
カート代替URL指定時のショッピングカートに入れるボタンのラベルを変更します。
例) [product product_id=3 carturl_label="詳細画面へ" option=add_to_cart]
carturl_src(3.2以上)
カート代替URL指定時のショッピングカートに入れるボタンを画像に置き換えます。
例) [product product_id=3 carturl_src="image.jpg" option=add_to_cart]
addtowishlist_label
ウィッシュリストに追加するリンクまたはボタンのラベルを変更します。
例) [product product_id=3 addtowishlist_label="お気に入りに追加" option=add_to_wishlist]
addtowishlist_src
ウィッシュリストに追加するボタンを画像に置き換えます。
例) [product product_id=3 addtowishlist_src="image.jpg" option=add_to_wishlist_button]
load_code
出力前に実行する商品テンプレート用PHPコードを指定します。
例) [product product_id=3 option=add_to_cart load_code=0]
inline_code
出力前に実行するPHPコードを指定します。
例) [product product_id=3 option=add_to_cart inline_code='echo "ok";']
posts_per_page
表示する商品数を指定します。デフォルトは1です。category_idを同時に指定する必要があります。
例) [product category_id=3 posts_per_page=8]
order & orderby
並び順を指定します。デフォルトはproduct_idのDESC(降順)です。
価格昇順に並べる例) [product orderby=product_price order=ASC]
順序で並べる例) [product orderby=menu_order order=ASC]
pagenavi
商品リストのページナビゲーションを表示するかを指定します。表示したくない場合は、0 を指定します。
例) [product pagenavi=0]
only_pagenavi
カテゴリーやアーカイブのページで商品一覧を出力する場合で、商品リストのページナビゲーションのみを表示する場合に指定します。
例) [product option=pagenavi pagenavi=1 only_pagenavi=1]
product_status
販売状況が販売中の商品のみ表示するかを指定します。デフォルトは、0 です。
例)[product product_status=1]
product_display
商品表示が表示中の商品のみ表示するかを指定します。デフォルトは、0 です。
例)[product product_display=1]
stock
在庫がある商品のみ表示します。デフォルトは、0 です。
例)[product stock=1]
regtime_term(2.8.4以上)
商品登録日時をベースに何日前までを表示するかを指定します。
例)[product regtime_term=10]
uptime_term(2.8.4以上)
商品更新日時をベースに何日前までを表示するかを指定します。
例)[product uptime_term=10]
order_select
並び替えを表示するかを指定します。デフォルトは無効になっており、 0 が設定されています。
例)[product order_select=1]
display_select
商品リストで、全商品または在庫ありの商品の選択リストを表示するかを指定します。デフォルトは無効になっており、 0 が設定されています。
例)[product display_select=1]
select_type
商品の選択リスト、並び替えの表示形式をセレクトボックスにする場合にselectを指定します。
例)[product display_select=1 select_type=select]
select_only
カテゴリーやアーカイブのページで商品一覧を出力する場合で、並び替えと在庫切り替えを表示する場合に指定します。
例)[product order_select=1 display_select=1 only_select=1]
outofstock
在庫切れの際に表示されるテキストを指定します。
例)[product option=add_to_cart outofstock="在庫がありません。"]
counttype (1.8.4以上)
数量入力欄をセレクトボックスにする場合は select を指定します。
例)[product counttype=select]
countupdown (2.9.4以上)
数量入力欄の数値を増減させるボタンを表示します。
例)[product option=count countupdown=1]
mincount (3.7以上)
数量入力欄をセレクトボックスにした場合の最小数量を指定します。デフォルトは1です。
例)[product counttype=select mincount=5]
maxcount (1.8.4以上)
数量入力欄をセレクトボックスにした場合の最大数量を指定します。デフォルトは30です。
例)[product counttype=select maxcount=15]
free_counttype (2.1以上)
自由項目の数量入力欄をセレクトボックスにする場合は select を指定します。
例)[product free_counttype=select]
free_countupdown (2.9.4以上)
数量入力欄の数値を増減させるボタンを表示します。
例)[product field=product_free1 free_countupdown=1]
free_maxcount (2.1以上)
自由項目の数量入力欄をセレクトボックスにした場合の最大数量を指定します。デフォルトは30です。
例)[product free_counttype=select free_maxcount=15]
free_defaultcount (3.3以上)
自由項目の数量入力欄の開始数量を指定します。デフォルトは1です。
例)[product free_defaultcount=0]
sellstart、sellend
販売開始、販売終了時の代替テキストを指定します。
例)[product option=add_to_cart sellend="販売終了しました。"]
countdown_format
カウントダウンで使用するフォーマットを指定します。
例)[product option=countdown countdown_format="YOWDHMS"]
countdown_layout
カウントダウンで使用するレイアウトを指定します。
例)[product option=countdown countdown_layout="{hn} {hl}, {mn} {ml}, {sn} {sl}"]
pmeta_key
商品項目のフィールド名を指定します。
例)[product pmeta_key=weight]
free_notitle
自由項目の項目名を出力しない場合に指定します。
例)[product field=product_free0 free_notitle=1]
free_withstock
自由項目の在庫数を出力したい場合に指定します。セレクトボックスとラジオボックスに適用されます。
例)[product field=product_free0 free_withstock=1]
free_withprice (1.8以上)
自由項目の価格を出力したい場合に指定します。セレクトボックスとラジオボックスに適用されます。
例)[product field=product_free0 free_withprice=1]
free_show (3.3.8以上)
自由項目の在庫がなく、在庫数チェックを利用している場合でも選択不可の状態で値を出力する場合に指定します。
例)[product field=product_free0 free_show=1]
mark (2.7.7以上)
どのマークを対象にするか指定します。デフォルトでは新着とおすすめである「new,mustbuy」が指定されています。新着「new」だけやおすすめ「mustbuy」だけにすることも可能です。
例)[product option=mark mark=new]
mk_days (2.7.7以上)
何日前に登録された商品を新着として扱うかを指定します。デフォルトでは、30日となっています。販売開始日時が指定されている場合は、登録日時よりも販売開始日時を基準に判断されます。
例)[product option=mark mk_days=45]
mk_days_label (2.7.7以上)
新着で出力される文字列を変更します。デフォルトでは、newとなっています。
例)[product option=mark mk_days_label=”新着商品”]
mk_mustbuy (2.7.7以上)
おすすめの基準となる順序の値を指定します。デフォルトでは、10で、順序が10以下(数字の小さい値)の商品がおすすめの対象となります。
例)[product option=mark mk_mustbuy=5]
mk_mustbuy_label (2.7.7以上)
おすすめで出力される文字列を変更します。デフォルトでは、mustbuyとなっています。
例)[product option=mark mk_mustbuy_label="おすすめ商品"]
addtocartall (2.8以上)
まとめてショッピングカートに入れるボタンを出力します。
例)[product template=6 posts_per_page=10 category_id=1 addtocartall=1]
only_addtocartall (2.8以上)
カテゴリーやアーカイブのページで商品一覧を出力する場合で、まとめてショッピングカートに入れるボタンのみを出力します。
例)[product addtocartall=1 only_addtocartall=1]
addtocartall_label (2.8以上)
まとめてショッピングカートに入れるボタンのラベルを変更します。
例) [product template=6 posts_per_page=10 category_id=1 addtocartall=1 addtocartall_label="一括購入"]
addtocartall_src(2.8以上)
まとめてショッピングカートに入れるボタンを画像に置き換えます。
例) [product template=6 posts_per_page=10 category_id=1 addtocartall=1 addtocartall_src="image.jpg"]

レコメンドショートコードを使用して、商品のおすすめをする

レコメンドショートコード [nsa_recommend]を使用することで、現在表示しているまたは指定した商品に関連する商品をおすすめ商品として表示することができます。レコメンド機能を使用するには、レコメンドオプションで、おすすめ商品の集計を行うように設定する必要があります。

レコメンドショートコードには以下のようなオプションが追加で設定できます。

recommend_type
レコメンドのタイプを指定します。購入した商品のおすすめは0を、表示した商品のおすすめは1を指定します。デフォルトは0です。
例) [nsa_recommend recommend_type=1]
source_id
商品IDを指定します。指定しない場合は現在表示している商品が自動的に指定されます。
例) [nsa_recommend source_id=10]
template
オプション設定で設定した商品テンプレートのIDを指定します。指定しない場合は1の商品テンプレートIDが指定されます。
例) [nsa_recommend template=1]
posts_per_page
表示する商品数を指定します。デフォルトは10です。
例) [nsa_recommend posts_per_page=4]
before & after
出力される値の前(before)と後(after)に挿入する文字列を指定します。
例) [nsa_recommend before=<div> after</div>]

売上ランキングショートコード

売上ランキングを出力するショートコード [nsa_top_sales] です。売上ランキングはウィジェットでも使用できます。以下、追加指定可能なオプションです。

ランキングの順位の表示は、商品テンプレート内で、[product option=ranking] を設定してください。

template
オプション設定で設定した商品テンプレートのIDを指定します。指定しない場合は1の商品テンプレートIDが指定されます。
例) [nsa_top_sales template=2]
category_id
特定のカテゴリの売上ランキングを表示する場合に指定します。
例) [nsa_top_sales category_id=3]
tag (2.0以上)
特定の商品タグの売上ランキングを表示する場合に指定します。
例) [nsa_top_sales tag=プラグイン]
pasthour
過去何時間の売上を集計するかを指定します。デフォルトは48時間です。
例) [nsa_top_sales pasthour=24]
from_datetime & to_datetime
売上を集計する開始日時と終了日時を指定します。形式は yyyy-mm-dd hh:mm:ss です。
例) [nsa_top_sales from_datetime="2011-04-01 00:00:00" to_datetime="2011-04-30 23:59:59"]
posts_per_page
表示する商品数を指定します。デフォルトは5です。
例) [nsa_top_sales posts_per_page=4]
notitle
タイトルを表示させたくない場合に指定します。
例) [nsa_top_sales notitle=1]

最近チェックした商品ショートコード

最近チェックした商品を出力するショートコード [nsa_rc_products] です。最近チェックした商品はウィジェットでも使用できます。以下、追加指定可能なオプションです。

template
オプション設定で設定した商品テンプレートのIDを指定します。指定しない場合は2の商品テンプレートIDが指定されます。
例) [nsa_rc_products template=3]
count
表示する商品数を指定します。デフォルトは5です。
例) [nsa_rc_products count=4]
noclear
最近チェックした商品のクリアリンクを表示させたくない場合に指定します。
例) [nsa_rc_products noclear=1]
notitle
タイトルを表示させたくない場合に指定します。
例) [nsa_rc_products notitle=1]

商品検索ショートコード

商品の検索フォームを出力するショートコード [nsa_search] です。商品検索はウィジェットでも使用できます。以下、追加指定可能なオプションです。

include_comment (1.9以上)
コメントを自由キーワード検索対象に含める場合に指定します。
例) [nsa_search include_comment=1]
include_comment_or (2.2.7以上)
include_commentが有効な場合で、OR検索を利用する場合に指定します。
例) [nsa_search include_comment=1 include_comment_or=1]
include_pcode (1.9以上)
商品コードを自由キーワード検索対象に含める場合に指定します。
例) [nsa_search include_pcode=1]
include_pcode_or (2.2.7以上)
include_pcode が有効な場合で、OR検索を利用する場合に指定します。
例) [nsa_search include_pcode=1 include_pcode_or=1]
include_pmeta
商品追加項目を自由キーワード検索対象に含める場合に指定します。
例) [nsa_search include_pmeta=1]
include_pmeta_or (2.2.7以上)
include_pmeta が有効な場合で、OR検索を利用する場合に指定します。
例) [nsa_search include_pmeta=1 include_pmeta_or=1]
include_term
タグを自由キーワード検索対象に含める場合に指定します。
例) [nsa_search include_term=1]
include_term_or (2.2.7以上)
include_term が有効な場合で、OR検索を利用する場合に指定します。
例) [nsa_search include_term=1 include_term_or=1]
category
カテゴリー選択欄を表示する場合に指定します。
例) [nsa_search category=1]
price
価格入力欄を表示する場合に指定します。
例) [nsa_search price=1]
pmeta_商品項目名
商品項目の絞り込み検索を利用する場合に指定します。商品項目であらかじめ検索にチェックを入れておく必要があります。
例) [nsa_search pmeta_color=1]
pmeta_or_商品項目名 (3.3.6以上)
pmeta_商品項目名が有効な場合で、OR検索を利用する場合に指定します。
例) [nsa_search pmeta_color=1 pmeta_or_color=1]
notitle
タイトルを表示させたくない場合に指定します。
例) [nsa_search notitle=1]
submit_src
検索ボタンを画像にする場合に画像のURLを指定します。
例) [nsa_search submit_src=search.gif]

カート商品数出力ショートコード

カート内にある商品数を出力するショートコードで、[nsa_cart_count] です。オプションはありません。

ライセンス

このプラグインは、WordPressと同じライセンスであるGNU GPLを採用しています。

Q&A

写真は何枚まで登録できますか?
商品の写真は何枚でも登録できます。WordPress 標準のメディア機能を使用して商品画像をアップロードしますので、枚数の制限などはありません。
ネットショップを2サイトオープンする予定ですが、二度購入する必要がありますか?
CMS×WPで販売中のプラグインは一度の購入で複数サイトでご利用いただけます。
SSLは使用できますか?

WordPress HTTPS最新の3.0系ではなく、1.9.2をご利用ください)というプラグインを使用することで、独自ドメインのSSLに対応しています。ショッピングカートのページで、公開欄にある Force SSL にチェックを入れ、オプション設定でショッピングカートURLを https から始まるURLに変更してください。ショッピングカート以外のページにSSLを適用したくない場合は、WordPress HTTPS の設定で、Disable Automatic HTTPS にチェックを入れてみてください。なお、SSLサーバ証明書の取得には、SSLサーバ証明書クーポンをぜひご利用ください。
携帯電話でネットショップ管理プラグインは使用できますか?
WordPressの携帯電話対応を可能にするKtai Styleというプラグインを使用することで携帯電話でもご利用いただけます。なお、PayPalは携帯電話に対応しておりませんので、クレジットカードのご使用はイプシロンやJ-Paymentをご利用ください。
商品画像をアップロードし挿入を押すと真っ白になるのですが?
商品画像はアップロードするだけで登録されます。投稿に挿入ボタンを押す必要はないので、画像をアップロードしたら、アップロード画面を閉じてください。バージョン 2.8 以降では新メディアアップローダーが使用できるため発生しません。
商品項目の一覧はありますか?
[product] ショートコードで使用可能な field の項目名は、こちらの商品項目一覧と商品インポートでご確認いただけます。バージョン1.9より、項目名は商品インポート時にも使用可能です。
商品にサイズやカラーといったバリエーションを追加したいのですが?
自由項目を使用して設定します。自由項目については、自由項目の設定方法をご覧ください。
配送オプションが更新、削除できないのですが?
PHP 5.3.9 以上をご利用の場合、PHP 5.3.9 から導入された max_input_vars というリクエストデータの数を制限するディレクティブのデフォルトが、1000のため更新、削除できない恐れがあります。php.ini または .htaccess で max_input_vars の値を変更する必要があります。.htaccess の場合は、「php_value max_input_vars 5000」などを追記してください。
会員にならなくてもダウンロード販売を利用できますか?
ダウンロード販売を利用する場合は、会員登録が必須となります。
未確定注文とは何ですか?
未確定注文は決済モジュールを使用している場合で、決済会社側に移動したが、サイト側に戻らなかった場合や通知が来なかった場合に記録される注文のことです。決済は完了したのに、一時的にサイトがダウンしていたなどの原因で注文データが確定されなかった場合に未確定注文から注文を確定することができます。未確定注文がたまりすぎると注文を受けられなくなる場合(バージョン 2.8 以降ではは発生しません)がありますので、必要のない未確定注文は削除するようにしてください。2.4以上では、自動削除機能がありますが、2.4以前のバージョンでは手動で削除する必要があります。
郵便番号を入力しても住所が自動的に入力されないのですが?
テーマファイルのヘッダーに、wp_head() 関数が記載されているか確認してください。
注文を確定できないのですが?
オプション設定の「支払方法選択の使用」にチェックを入れない場合は、支払オプションの#0が使用するになっているか確認してください。支払方法をスキップさせる場合は#0が自動的にセットされるためです。また、「確認画面の使用」は決済モジュールを使用する場合には基本的に必須となります。
マルチサイトで運用できますか?
プラグインをネットワークで有効化させず、個々のサイトで有効化させることで利用できます。サブディレクトリの場合はマルチサイトであっても一つのサイトでのみの利用となります。
商品のグループ限定という機能は何ですか?
ユーザー属性の product_group に入力された値と商品のグループ限定に設定された値が一致する時に商品が表示されます。会員限定はログインしているかどうかだけを判断しますが、グループ限定はログインに加えてさらに絞り込んだ表示制限が可能です。
最終処理ステータスがセットされた際の自動配信メールが送信されません。
支払オプションの最終処理ステータスがセットされた際の自動配信メールは注文時に処理済などの最終処理ステータスにセットされる場合にのみ送信されるメールです。注文管理から手動で最終処理ステータスにセットされた場合は自動配信メールは送信されませんので、メール送信は手動で行う必要があります。
郵便番号データを手動で更新できますか?
コンソールで以下のコマンドを実行してください。よくわからない場合は実行しないでください。

$ cd wp-content/plugins/net-shop-admin/ajaxzip2/work
$ wget http://www.post.japanpost.jp/zipcode/dl/kogaki/zip/ken_all.zip
$ wget http://www.post.japanpost.jp/zipcode/dl/jigyosyo/zip/jigyosyo.zip
$ unzip ken_all.zip
$ unzip jigyosyo.zip
$ perl csv2jsonzip.pl KEN_ALL.CSV JIGYOSYO.CSV
$ rm -f ken_all.zip KEN_ALL.CSV jigyosyo.zip JIGYOSYO.CSV

今後の開発案件

今後も積極的な機能追加、改良を行っていきますので、サポートオプションをご購入いただき、アップグレードコードでの自動アップグレードをお勧めいたします。

  • ショッピングモール機能。

解説ページ

更新情報

変更履歴

  • 3.8.1 2017年03月26日
    • バグフィックス: 不要なファイルの削除。
  • 3.8 2017年03月22日
    • ポイントを削除する機能。
    • 注文者情報画面に注文者情報項目に関連したユーザー情報の読込。
    • バグフィックス: 商品登録(PHP 7.1以上)。
  • 3.7.9 2017年01月23日
    • バグフィックス: 注文者情報項目の状態。
  • 3.7.8 2016年12月23日
    • インストール方法の変更。
    • 非公開文字を取り除くオプションの追加。
    • バグフィックス: ログイン中のユーザーのみに出力。
  • 3.7.7 2016年12月01日
    • 注文の通知フィールドの追加。
    • バグフィックス: 管理画面での投稿表示件数。
  • 3.7.6 2016年11月28日
    • 決済モジュールを利用した際の注文確定ボタンの読み込み仕様変更。
  • 3.7.5 2016年11月23日
    • バグフィックス: 商品インポートでの商品画像のアップロード。
  • 3.7.4 2016年11月07日
    • バグフィックス: 注文確認画面。
  • 3.7.3 2016年11月01日
    • Stripe 決済モジュール対応。
    • 商品テーブル構造の変更。
  • 3.7.2 2016年09月30日
    • バグフィックス: 複数配送方法。
  • 3.7.1 2016年09月27日
    • バグフィックス: カートに挿入される商品数量。
  • 3.7 2016年09月04日
    • 商品項目の検索タイプ range の追加。
    • 検索 From と 検索 To の追加。
    • 注文リストでの請求項目の追加。
    • まとめてショッピングカートに入れる際に購入数対象とする[product]ショートコードの addtocartall_quantity 属性の追加。
    • コードクリーニング。
  • 3.6.9 2016年08月25日
    • 購入済み会員制ページ条件の追加。
    • バグフィックス: 商品管理のカテゴリー選択ボックス(WordPress 4.6以降)。
  • 3.6.8 2016年08月21日
    • Amazonペイメント対応。
  • 3.6.7 2016年07月10日
    • 商品インポートの改良。
    • アフィリエイトオプション: e-click の追加。
  • 3.6.6 2016年06月13日
    • バグフィックス: 注文更新時の送り先情報。
  • 3.6.5 2016年05月31日
    • [product] ショートコードに画像関連の属性追加。
  • 3.6.4 2016年05月24日
    • LINE Pay決済モジュール対応。
    • バグフィックス: PHP7。
  • 3.6.3 2016年04月22日
    • 購入済み表示の厳格化オプション。
    • コードクリーニング。
  • 3.6.2 2016年04月13日
    • バグフィックス: 複数配送方法の送料表示。
    • バグフィックス: 在庫切れ商品の表示。
  • 3.6.1 2016年04月08日
    • バグフィックス: PHP7。
  • 3.6 2016年04月07日
    • ダッシュボードでのユーザー数、商品数の表示。
    • 商品管理での検索絞り込み。
    • 発送にかかる日数の追加。
    • 購入履歴の注文検索、商品リンク、再購入ボタン。
    • 商品、注文の全文検索。
    • カート商品数出力ショートコード: [nsa_cart_count]
    • ゲストダウンロード。
    • コードクリーニング。
    • バグフィックス:PHP7。
  • 3.5.4 2016年02月29日
    • コードクリーニング。
  • 3.5.3 2016年02月28日
    • 決済通知ログをデータベーステーブルに保存するオプション。
    • GMO 後払い決済。
    • バグフィックス: 送り先情報。
  • 3.5.2 2016年01月04日
    • 配送先管理での新規追加、編集機能。
    • バグフィックス: 商品登録。
  • 3.5.1 2015年12月17日
    • Veritrans Air-Web決済モジュール。
    • バグフィックス: 注文管理での注文検索。
    • バグフィックス: 注文管理でのひとことメモの並べ替え。
  • 3.5 2015年12月11日
    • 購入済み商品のカートでのチェックの厳格化。
    • NSAヤマトB2追加モジュールプラグイン。
    • コードクリーニング。
    • バグフィックス: GoogleショッピングXML。
  • 3.4.7 2015年11月10日
    • ASJペイメント対応。
  • 3.4.6 2015年10月30日
    • 初回購入にのみクーポンを適用するオプション。
  • 3.4.5 2015年10月28日
    • メールでの order ショートコードでの `before` 属性の追加。
    • バグフィックス: 決済モジュール使用時の会員価格。
  • 3.4.4 2015年10月08日
    • 郵便番号住所データの更新。
    • バグフィックス: 注文にIPアドレスを記録。
  • 3.4.3 2015年10月07日
    • 注文にIPアドレスを記録。
    • バグフィックス: ゲスト注文の注文者情報入力のスキップ。
  • 3.4.2 2015年10月06日
    • 購入済み代替テキストへのビジュアルエディタの適用。
    • グループ限定用ユーザー属性のテキスト対応。
    • ゲスト注文の注文者情報入力のスキップ。
  • 3.4.1 2015年10月02日
    • 注文ステップオプションのユーザー登録。
  • 3.4 2015年10月01日
    • 会員価格オプションの条件接続。
  • 3.3.9 2015年09月18日
    • セッション機能刷新。
    • バグフィックス: 商品インポート時のアイキャッチ画像。
    • バグフィックス: 配送オプションの出荷休暇日。
  • 3.3.8 2015年08月28日
    • PayPal アダプティブペイメント。
    • 自由項目の `free_show` 属性の追加。
    • バグフィックス: 商品のグループ限定使用時の商品検索。
    • バグフィックス: 2ティアのアフィリエイト。
  • 3.3.7 2015年08月06日
    • バグフィックス: ゲストによる未確定注文の確定。
  • 3.3.6 2015年07月07日
    • coincheck ビットコイン決済モジュール対応。
    • バグフィックス: 商品検索ショートコードの商品項目のOR検索。
  • 3.3.5 2015年06月30日
    • バグフィックス: ご購入履歴でのダウンロードリンク。
  • 3.3.4 2015年06月06日
    • バグフィックス: フック。
  • 3.3.3 2015年05月12日
    • アナザーレーン決済モジュールの継続課金対応。
  • 3.3.2 2015年05月01日
    • イベント出欠管理プラグインとの連携。
  • 3.3.1 2015年03月18日
    • Android スマートフォンの判定。
    • バグフィックス: 商品登録。
  • 3.3 2015年03月10日
    • 自由項目の拡張。
    • バグフィックス: 商品比較売上分析のグラフ。
    • バグフィックス: 商品項目の textarea タイプ。
  • 3.2.6 2014年12月01日
    • バグフィックス: 重付による配送料。
  • 3.2.5 2014年11月30日
    • バグフィックス: 出荷休暇日と配達希望日の整合性。
  • 3.2.4 2014年11月17日
    • 購入履歴でのダウンロードリンクの表示オプション。
    • バグフィックス: 会員価格使用時のショッピングカートの小計表示。
  • 3.2.3 2014年11月06日
    • バグフィックス: カートでの数量変更。
    • バグフィックス: 購入記録オプションでのキャンセル注文を除いて記録。
  • 3.2.2 2014年11月04日
    • 決済通知ログオプション。
    • GMOペイメントゲートウェイの未確定注文。
  • 3.2.1 2014年10月31日
    • バグフィックス: WordPress 4.0 以降でのサイトの言語設定をベースにしたデフォルトオプション。
    • バグフィックス: 注文リストの展開。
  • 3.2 2014年10月28日
    • カート代替URLボタンのラベルオプション。
    • Cloud Payment。
  • 3.1.9 2014年10月23日
    • デフォルトで注文リストを展開するオプション。
    • 優待割引オプション。
    • カート代替URL。
  • 3.1.8 2014年10月07日
    • コードクリーニング。
    • バグフィックス: 数量割引。
    • バグフィックス: 商品エクスポート時の並べ替え。
    • バグフィックス: 商品項目の連携時のカスタムフィールドの値削除。
  • 3.1.7 2014年09月01日
    • WebPay 定期課金対応。
    • 注文完了後商品ページへリダイレクトするオプション。
    • 支払オプションでの注文完了画面代替URL。
    • バグフィックス: 注文管理での日付絞込み時の注文データエクスポート。
  • 3.1.6 2014年08月28日
    • バグフィックス: 配送オプションのデフォルト選択。
  • 3.1.5 2014年08月23日
    • バグフィックス: CSV投稿マネージャーへの干渉。
  • 3.1.4 2014年08月20日
    • FastPay 決済モジュール対応。
  • 3.1.3 2014年08月16日
    • バグフィックス: 商品インポート時の自由項目の更新。
  • 3.1.2 2014年08月11日
    • 商品自由項目の nolist オプション。
    • バグフィックス: 商品インポート時の商品項目の更新。
  • 3.1.1 2014年07月28日
    • 商品ごとのご注文確認メール、自動配信メールの指定、送信有無。
    • バグフィックス: 注文エクスポート。
  • 3.1 2014年07月23日
    • グループ限定。
    • バグフィックス: 商品インポート。
  • 3.0.9 2014年07月17日
    • WebPay の注文詳細画面からの実売上処理対応。
    • バグフィックス: 決済モジュール使用時の会員限定オプションによる価格表示。
  • 3.0.8 2014年07月13日
    • 商品自由項目の disabled オプション。
    • バグフィックス: 明細書の使用ポイントの出力。
    • バグフィックス: 商品リストでの検索と並べ替え。
  • 3.0.7 2014年07月04日
    • バグフィックス: 未処理アフィリエイト集計でのポイント絞込み、並べ替え。
  • 3.0.6 2014年06月24日
    • 商品編集後の投稿コンテンツの保持。
  • 3.0.5 2014年06月21日
    • 注文編集画面の CSS 修正。
    • バグフィックス: 商品自由項目の file タイプでの同一ファイル名のアップロード。
    • バグフィックス: レコメンドオプションでの集計。
  • 3.0.4 2014年06月16日
    • 管理画面テーブルリストホバーカラー設定。
    • ひとことメモの追加。
    • 注文リストからメモ(ひとことメモ、入金日、発送日)書き込み。
  • 3.0.3 2014年06月03日
    • 出荷休暇日。
    • 自由項目総数の全角変換チェック。
    • バグフィックス: 予約販売の配送日指定。
    • バグフィックス: 商品コピー時の指定配送方法。
  • 3.0.2 2014年05月08日
    • 購入記録オプション。
      購入回数(フィールド名:purchased_times)、購入売上(purchased_sales)、最終購入日(purchased_lastdate)を記録できます。プラグインをアップデートされた場合は、購入記録を再構築してください。また購入記録を確認するには、フロントエンドユーザー管理プラグインのユーザー属性の追加でフィールドを追加してください。またその際、購入回数、購入売上のCASTをsignedに設定することで並べ替えも可能になります。
  • 3.0.1 2014年04月24日
    • 販売中の商品のみ出力。
    • ページ送りがない時の件数表示。
  • 3.0 2014年04月11日
    • 商品読込のスピードアップ。
    • 送り先メッセージ、送り先入力メッセージの追加。
    • 注文リスト機能向上。
    • 注文編集画面に日付チェッカー導入。
    • バグフィックス: 注文リストの並べ替え。
    • バグフィックス: 購入履歴のページネーション。
    • バグフィックス: 配達時間帯。
  • 2.9.6 2014年04月07日
    • 商品編集画面を新しいウィンドウで開くオプション。
    • バグフィックス: 郵便番号自動読込を禁止するオプション。
    • バグフィックス: ポイント対象。
  • 2.9.5 2014年04月01日
    • 商品リストでの商品価格の変更。
    • バグフィックス: 注文編集時の商品追加。
  • 2.9.4 2014年03月29日
    • 商品項目に自動改行、ショートコード、テキストエリア行数オプションの追加。
    • 数量変更ボタンオプションの追加。
    • 商品コピー時の商品タグのコピー。
    • ドラッグアンドドロップによる商品画像の並べ替え。
    • 商品検索ウィジェットにJAN/EANを自由検索に追加するオプション。
    • 自動改行オプション。
    • デフォルト商品リスト件数。
    • バグフィックス: SSL下での郵便番号自動読込。
    • バグフィックス: 未確定注文の自動削除。
    • バグフィックス: 自由項目のコピー。
    • バグフィックス: 会員価格。
  • 2.9.3 2014年03月05日
    • 郵便番号自動読込の禁止オプション。
    • デフォルト注文者情報とユーザー情報の関連付け機能。
  • 2.9.2 2014年03月05日
    • 商品検索のカテゴリー選択用チェックボックス。
    • ショッピングカートでの商品代替価格。
    • 数量と小計の出力を禁止するオプション。
    • バグフィックス: まとめてショッピングカートに入れるオプション。
    • バグフィックス: 消費税変換ツール。
  • 2.9.1 2014年02月18日
    • バグフィックス: 未確定注文数。
    • バグフィックス: ゲスト注文後ユーザー登録。
    • バグフィックス: 商品更新時の投稿日時。
  • 2.9 2014年02月14日
    • バグフィックス: 自由項目の text、textarea タイプの出力。
  • 2.8.9 2014年02月14日
    • バグフィックス: 商品の自由価格入力。
  • 2.8.8 2014年01月31日
    • グスト注文後のユーザー登録オプション。
    • 注文者情報項目での placeholder の追加。
    • 購入済を知らせるメッセージを出力するオプションの追加。
    • 商品検索のスピードアップ。
    • バグフィックス: 購入履歴のページナビゲーション。
    • バグフィックス: 商品重付使用時の配送料の条件。
  • 2.8.7 2013年12月31日
    • 商品自由項目での checkbox タイプの追加。
    • 商品名の長さ制限を255文字に変更。
    • アクションフックとフィルターの追加。
    • 商品検索のスピードアップ。
    • 商品コードの重複オプション。
    • バグフィックス: 注文者情報入力での hidden タイプの出力。
    • バグフィックス: 注文者情報入力での checkbox タイプ。
    • バグフィックス: 会員価格出力。
    • バグフィックス: ショッピングカートページの出力。
  • 2.8.6 2013年12月16日
    • バグフィックス: 注文ステップオプション。
    • バグフィックス: 商品項目のインポート、エクスポート。
    • バグフィックス: Internet Exproler での商品エクスポート。
  • 2.8.5 2013年12月06日
    • WebPay 決済モジュール対応。
  • 2.8.4 2013年12月04日
    • 登録・更新期間指定の商品ショートコード属性の追加。
    • バグフィックス: 自由項目の変動価格の置き換えオプション。
  • 2.8.3 2013年12月02日
    • バグフィックス: 商品検索ウィジェットの商品項目。
  • 2.8.2 2013年12月02日
    • コードクリーニング。
    • バグフィックス: 商品登録時の項目名の誤字。
    • バグフィックス: 注文者情報のエクスポート。
  • 2.8.1 2013年11月22日
    • 注文者情報のエクスポート。
    • 各サイズのデフォルト重付。
    • ユーザー属性と注文者情報の関連付け。
    • コードクリーニング。
    • バグフィックス: Internet Explorer での複数の商品を同時にカートに挿入する機能。
    • バグフィックス: 重複注文防止。
    • バグフィックス: 商品コードを使用したダウンロードコード。
    • バグフィックス: 2ティアアフィリエイト。
  • 2.8 2013年11月12日
    • 会員価格の数が1つから5つに増強。複数の会員価格が設定可能。
    • ダウンロードファイル数が1つから5つに増強。同一商品内で複数のファイルをアップロード可能。
    • 送料の重付(重付変動機能)による個口計算対応。
    • 2ティアアフィリエイト対応。
    • 複数の商品を同時にカートに挿入する機能の追加。
    • 未確定注文の保存方法の変更(決済モジュールも最新版にする必要あり)。
    • WordPress 3.5 からの新メディアアップローダーの対応。
    • データベース更新の再実行オプション。
    • おすすめ順(順序)を使用している場合の商品の並び順変更。
    • マルチサイトのサブサイトで、商品注文時にユーザーをサブサイトに関連付け。
    • バグフィックス: 商品項目のインポート時のデータ欠損。
  • 2.7.7 2013年10月10日
    • 新着、おすすめマーク出力対応。
    • バグフィックス: 最終処理ステータスがセットされた際の自動配信メールの記録。
    • バグフィックス: 検索ウィジェットの価格表示オプション。
  • 2.7.6 2013年10月06日
    • 商品の自由価格入力。
    • 注文ステップオプション使用時の「ログイン中は購入手段選択画面をスキップする」オプションの有効化。
    • 商品自由項目の file タイプの追加。
  • 2.7.4 2013年08月25日
    • 注文ステップオプションでの商品ポイント。
    • バグフィックス: ポイントのみで支払う。
    • バグフィックス: PayPal エクスプレスチェックアウト決済モジュール。
  • 2.7.3 2013年08月15日
    • バグフィックス: GMOペイメントゲートウェイ決済モジュールの結果通知エラー。
  • 2.7.2 2013年08月08日
    • バグフィックス: MySQL 5.6以降向け商品、注文テーブルの構造変更。
    • バグフィックス: フロントエンドユーザー管理データセットアップ更新メッセージ。
    • バグフィックス: 注文者情報項目のデフォルトチェック。
    • バグフィックス: https。
  • 2.7.1 2013年07月30日
    • バグフィックス: 注文リストでの注文者住所出力。
  • 2.7 2013年07月21日
    • コードクリーニング。
    • 注文データエクスポート拡張。
    • バグフィックス: カート内の商品返品表示の無効。
    • バグフィックス: https。
  • 2.6.9 2013年07月18日
    • 商品購入済み代替テキストの追加。
  • 2.6.8 2013年07月05日
    • アナザーレーン決済モジュール対応。
    • バグフィックス: 商品項目の checkbox タイプの必須チェック。
  • 2.6.7 2013年07月03日
    • デフォルト注文時コメント。
    • 商品項目の radio タイプの解除ボタン。
    • 配送オプションに送料を表示しないオプション。
    • バグフィックス: 複数配送方法の送料表示。
    • バグフィックス: 商品項目の checkbox タイプの必須チェック。
  • 2.6.6 2013年07月01日
    • jQuery プラグインの更新。
    • バグフィックス: 複数配送方法からの選択。
  • 2.6.5 2013年05月15日
    • バグフィックス: のし設定。
  • 2.6.2 2013年04月15日
    • オプション管理(制限)。
  • 2.6.1 2013年04月11日
    • バグフィックス: ダウンロードスクリプトの修正(特にAndroid)。
    • バグフィックス: 未確定注文の出力。
  • 2.6 2013年04月08日
    • 注文管理(制限)とメール管理(制限)の追加。
    • あとで買う機能の追加。
    • カート内での商品返品項目の出力の無効化オプションの追加。
  • 2.5.8 2013年03月29日
    • アフィリエイトリストでの確定状況の表示。
  • 2.5.7 2013年03月28日
    • 処理確定フックの追加。
  • 2.5.6 2013年03月27日
    • NSA ステップメールプラグイン対応。
    • PayPal エクスプレスチェックアウトの決済画面ボタンラベルの変更。
  • 2.5.5 2013年03月20日
    • アフィリエイトリストの出力フックの追加。
  • 2.5.4 2013年03月14日
    • バグフィックス: ショッピングカートに商品を追加する際の自由項目付き商品在庫チェック。
    • バグフィックス: 後方互換性。
  • 2.5.3 2013年03月08日
    • PayPal エクスプレスチェックアウト決済モジュール同梱(試験中)。
    • バグフィックス: ショッピングカートに商品を追加する際の商品在庫チェック。
    • バグフィックス: ポイント確定時間経過後のユーザーポイント確定。
    • バグフィックス: 注文リストページの不要コード。
  • 2.5.2 2013年02月21日
    • クーポンを一個にのみ適用するオプションの追加。
  • 2.5.1 2013年02月18日
    • 商品購入済み表示オプション。
    • セッションテーブルの変更。
    • 商品予約機能。
    • 配達希望日使用なしオプション。
    • バグフィックス: 注文ステップオプションによる支払方法。
  • 2.5 2013年02月03日
    • GMOペイメントゲートウェイでの決済後カード登録。
  • 2.4.9 2013年01月31日
    • 商品コピー時の自由項目コピー。
    • TinyMCEテキストエリアの高さ調整。
    • 支払オプション別のメールテンプレート上書き。
    • アイキャッチ画像選択オプション。
  • 2.4.8 2013年01月21日
    • バグフィックス: インストール時のエラー表示。
  • 2.4.7 2013年01月16日
    • バグフィックス: ダウンロードPHPコードの挿入JavaScriptエラー。
    • バグフィックス: 個々の商品ポイント付与率が0の際のデフォルト商品ポイント付与率の適用。
  • 2.4.6 2013年01月11日
    • バグフィックス: 個々の商品ポイント付与率が0の際のデフォルト商品ポイント付与率の適用。
  • 2.4.5 2013年01月10日
    • バグフィックス: ポイント確定時間が0の場合のポイント確定処理。
  • 2.4.4 2012年12月26日
    • 商品項目の並べ替え用CASTオプション。
  • 2.4.3 2012年12月21日
    • バグフィックス: 商品自由項目の変動価格。
  • 2.4.2 2012年12月20日
    • ショッピングカートでの商品画像表示。
    • スマートフォン向けコードの見直し。
  • 2.4.1 2012年12月17日
    • コードクリーニング。
    • バグフィックス: 商品項目の並べ替え。
  • 2.4 2012年12月13日
    • 未確定注文の自動削除。デフォルトは1週間。
    • 注文分析での支払方法による絞込み。
    • 商品項目の並べ替え。
    • デフォルトの並べ替え項目変更オプション。
    • 商品保存時に商品フィールドの特殊置換。例){product_id}
    • デフォルト商品ポイント付与率を使用するオプション。
    • 獲得ポイント確定時間。
    • バグフィックス: 注文リストのページナビゲーション。
    • バグフィックス: 商品在庫と最大販売数のチェック。
    • バグフィックス: 複数の送り先がある場合のショッピングカート。
  • 2.3.7 2012年12月03日
    • バグフィックス: WordPress 3.5でのエラー表示。
    • バグフィックス: 商品コピー時のカテゴリ選択。
    • バグフィックス: 商品更新日時。
    • バグフィックス: 商品項目の値の重複保存。
    • バグフィックス: カート挿入時の在庫数と販売状況のチェックの厳格化。
  • 2.3.6 2012年11月18日
    • 注文ステップオプションでの 注文者情報入力の追加。
  • 2.3.5 2012年10月29日
    • テレコムクレジットの継続課金対応。
  • 2.3.4 2012年10月26日
    • テレコムクレジット対応。
  • 2.3.3 2012年10月14日
    • ビジュアルエディタ使用時の自動改行処理。
    • バグフィックス: カスタム分類。
  • 2.3.2 2012年10月03日
    • バグフィックス: アーカイブページでの商品並び替え。
    • バグフィックス: アーカイブと検索ページでのページナビゲーション。
  • 2.3.1 2012年09月22日
    • バグフィックス: マルチサイトでの注文リスト。
    • バグフィックス: 未確定注文リスト(Zeus)。
    • バグフィックス: 注文編集での最終処理ステータスがセットされた際のPHPコードの保存。
    • バグフィックス: 不必要な関数。
    • バグフィックス: 商品項目フィールドの出力順序。
  • 2.3 2012年09月11日
    • バグフィックス: ゲスト注文の不必要なポイント登録。
  • 2.2.9 2012年09月10日
    • 配送オプションでの配送順位の追加。商品ごとに指定配送方法が設定された場合に最終的な配送方法はこの配送順位を元に決定されます。
    • Nonce フィールドオプションの追加。
  • 2.2.8 2012年09月06日
    • 商品リストでの表示ボタンの追加。
    • バグフィックス: 注文での自由項目の出力。
  • 2.2.7 2012年08月24日
    • ログイン中のユーザーのみに送料の条件を適用するオプションの追加。
    • 商品項目の検索タイプの追加。
    • OR検索サポート。
    • 商品コピー時に商品項目の値もコピー。
    • バグフィックス: 商品インポート時のアップロードパス。
    • バグフィックス: 商品ショートコードでの商品URL。
    • バグフィックス: 商品リストの注文ボタンのリンク先。
    • バグフィックス: リストページでの長いテキスト表示。
    • バグフィックス: ゲスト注文の不必要なポイント登録。
  • 2.2.6 2012年08月04日
    • 管理画面JavaScript。
    • 未確定注文リスト(PayPal、J-Payment、SMBCファイナンスサービス、ルミーズ、ソフトバンク・ペイメント・サービス、ゼウス)。
  • 2.2.5 2012年07月23日
    • バグフィックス: 注文管理の処理。
  • 2.2.4 2012年07月21日
    • バグフィックス: 新規商品登録画面での商品項目のテキストエリアに対してのビジュアルエディタ。
    • バグフィックス: PHP 5.3以上の価格入力エラー。
    • バグフィックス: 環境によってSSLの判定ミス。
  • 2.2.3 2012年07月18日
    • バグフィックス: ウィッシュリストのページ送り(フロントエンドユーザー管理プラグイン 2.1.5以上対応)。
  • 2.2.2 2012年07月13日
    • 注文リストでの注文者情報項目の検索。
    • ゼウス決済モジュール対応。
  • 2.2.1 2012年07月06日
    • 商品編集画面のテキストエリアでのビジュアルエディタ対応(WordPress 3.3以上必須)。
    • 使用ポイントの制限。
    • 注文詳細画面からの明細書リンク。
    • 注文詳細画面の印刷リンク。
  • 2.2 2012年06月30日
    • 注文者情報項目設定。
    • 注文者情報入力の必須オプション。
    • ソフトバンク・ペイメント・サービス決済モジュールの継続課金対応。
    • バグフィックス: 注文詳細画面での商品自由項目の出力。
    • バグフィックス: アフィリエイト処理と出力コード。
  • 2.1.1 2012年05月28日
    • バグフィックス: 一括操作。
  • 2.1 2012年05月23日
    • 商品別売上分析。
    • 注文エクスポートの刷新。
    • 注文エクスポートでの項目名を含めるオプションの追加。
    • 商品自由項目を一時的に無効とするオプション。
    • バグフィックス: 商品自由項目が指定された場合の確認メッセージ。
    • バグフィックス: 商品自由項目の変動価格計算。
  • 2.0.7 2012年05月07日
    • バグフィックス: 発送日、配送伝票番号の更新。
  • 2.0.6 2012年05月06日
    • 注文ステップオプションの支払方法複数選択対応。
  • 2.0.5 2012年04月06日
    • 注文編集機能の拡張。
    • 注文リストでの注文項目値が長い場合の表示。
  • 2.0.4 2012年04月03日
    • 商品検索のデフォルトの商品順序を変更。
    • 件数の多い商品インポートと商品自動更新オプション。
    • ソフトバンク・ペイメント・サービス決済モジュール対応。
    • 商品ショートコードでの商品獲得ポイントの出力。
    • 商品ショートコードでの mbtemplate と sptemplate オプションの追加。
    • バグフィックス: 支払方法のリセット。
    • バグフィックス: 注文明細書の文字化け。
  • 2.0.3 2012年03月03日
    • 商品SQLの改善。
    • バグフィックス: 商品ショートコードの post_id オプション。
  • 2.0.2 2012年02月29日
    • 商品管理、注文管理での検索強化。
  • 2.0.1 2012年02月26日
    • データベーステーブル読込スピードアップ。
    • コードクリーニング。
    • バグフィックス: アフィリエイトページ。
    • バグフィックス: アフィリエイト処理テーブルの生成。
    • バグフィックス: 注文管理での顧客名出力。
    • バグフィックス: 注文管理での注文テーブルのデザイン。
  • 2.0 2012年02月23日
    • スマートフォン向け出力対応。
    • 商品ショートコード、売上ランキングショートコードで商品タグ指定。
    • コードクリーニング。
    • バグフィックス: 自由項目の変動価格。
    • バグフィックス: 注文ステップオプションの支払方法。
    • バグフィックス: 商品ショートコードのページナビゲーション。
    • バグフィックス: 注文管理の絞り込み検索のページナビゲーション。
    • バグフィックス: 商品エクスポート。
  • 1.9.1 2012年01月27日
    • GMOペイメントゲートウェイ 1.0.2対応。
    • バグフィックス: カートでの商品価格変更メッセージ。
  • 1.9 2012年01月21日
    • 会員価格。
    • 商品インポート機能の拡張(最初の行を項目名として扱う、URLからの画像登録)。
    • 商品コードとコメント検索オプション。
    • 注文管理、メール管理、ポイント管理、ウィッシュリスト管理での日付検索。
    • 商品編集画面での登録日時、更新日時の表示。
    • 支払オプションの手数料でのマイナスの値を設定可能。
    • 商品項目でのファイルアップロード機能。
    • 自由項目での値のみ保存するオプション。
    • デフォルト開始年。
    • ウィジェットの読込方法の変更。
    • バグフィックス: モバイルボットに対する不適切なリンク。
    • バグフィックス: デフォルト商品リスト並び順の外部クエリへの影響。
    • バグフィックス: SSL下での郵便番号住所変換。
    • バグフィックス: 未処理アフィリエイト集計のページナビゲーション。
  • 1.8.5 2011年10月31日
    • メッセージカードオプション。
    • アーカイブページ用商品テンプレートオプション。
    • 商品リストでの商品項目名が長い場合の表示。
    • バグフィックス: 商品価格(税抜)の千単位の区切り表示。
    • バグフィックス: 商品リストでの商品画像の順番。
  • 1.8.4 2011年10月20日
    • 数量入力欄をセレクトボックスにするオプション。
    • 納品・明細書出力。
    • 商品項目の絞り込み検索。
    • 郵便番号住所データの更新。
  • 1.8.3 2011年10月05日
    • GMOペイメントゲートウェイ決済モジュール対応。
    • ルミーズ決済モジュール対応。
    • 数量割引オプション。
    • タグ、商品項目の検索をスピードアップ。
    • スラッグに商品IDを使用するオプション。
    • バグフィックス: 日本向け通貨マークのデフォルトの値。
    • バグフィックス: 携帯電話での検索。
    • バグフィックス: 決済モジュールの結果通知でのポイント登録。
  • 1.8.2 2011年09月11日
    • バグフィックス: ,(カンマ)を含む商品価格のインポート。
    • バグフィックス: クーポン割引率の適用。
  • 1.8.1 2011年09月07日
    • プラグインのスピードアップ。
    • 商品在庫ステータスに予約を追加。
    • Google ショッピングの新ポリシー availablity 対応。
    • バグフィックス: 注文確認画面でのギフト包装表示。
    • バグフィックス: 商品の会員限定オプションとステータス。
    • バグフィックス: 決済モジュール使用時の注文完了画面代替URL。
  • 1.8 2011年08月31日
    • 価格に小数点以下を表示するオプションの追加。
    • 通貨マークの入力欄の追加。
    • デフォルトでアドバンストモードを使用するオプションの追加。
  • 1.7.9 2011年08月21日
    • バグフィックス: クーポン編集画面。
    • バグフィックス: ユーザー保持ポイントと同等のポイント使用。
    • バグフィックス: 購入手段選択画面をスキップしている場合の支払方法選択画面からの戻るボタン。
  • 1.7.8 2011年07月22日
    • バグフィックス:jQuery のアップグレードに伴う商品項目のチェックボックス(WordPress 3.2以降影響)
  • 1.7.7 2011年07月13日
    • 商品リストと注文リストの部分一致と完全一致
    • バグフィックス:決済モジュール経由のアフィリエイト
  • 1.7.6 2011年06月30日
    • テーブルリストのヘッダー画像。
    • 管理画面CSS。
    • 購入履歴の表示期間。
    • マルチサイトのサポート。
    • 注文分析。
    • SMBCファイナンスサービス。
    • バグフィックス:不要なSESSION生成。
  • 1.7.5 2011年06月15日
    • ポイント対象: 税引自動計算
    • バグフィックス:在庫チェックの厳密化。
  • 1.7.4 2011年06月13日
    • 売上ランキングのランキング出力オプション。
    • ポイント対象
    • バグフィックス:在庫チェックの厳密化。
  • 1.7.3 2011年06月08日
    • ウィッシュリスト(お気に入りリスト)対応。(フロントエンドユーザー管理プラグイン 1.5.4 以上が必要になります。
    • 表記ゆれ検索。
    • ログイン中の購入手段選択画面スキップ。
    • アフィリエイト対象。
    • バグフィックス:在庫チェックの厳密化。
  • 1.7.2 2011年05月24日
    • バグフィックス:注文管理画面
  • 1.7.1 2011年05月23日
    • 商品の自由項目総数の追加
    • 携帯用の半角カナ変換の無効オプション
    • バグフィックス: 自由項目の在庫
    • バグフィックス: PayPalからの戻り画面
    • バグフィックス: 商品インポート
  • 1.7 2011年05月06日
    • レコメンド機能: [nsa_recommend]
    • 売上ランキング機能: [nsa_top_sales]
    • 商品の会員限定オプション
    • 商品タグと検索
    • ウィジェットをショートコードで使用: [nsa_search] [nsa_cart] [nsa_rc_products]
    • 後払い用csvエクスポート
    • バグフィックス:ゲストユーザーのポイントを誤登録
    • バグフィックス:クーポン管理
    • バグフィックス:注文ステップ
    • バグフィックス:order_address_id
    • バグフィックス:商品インポート、エクスポートのセレクトボックス
  • 1.6.6 2011年04月05日
    • バグフィックス:注文管理での一括操作
  • 1.6.5 2011年04月05日
    • jQuery プラグインの更新(IE9対応)
    • バグフィックス:商品登録ポイント
  • 1.6.4 2011年03月17日
    • 注文分析で平均出力
    • バグフィックス:ショッピングカートウィジェット
    • バグフィックス:商品リスト
  • 1.6.3 2011年03月01日
    • バグフィックス:送料込みのラジオボタン
    • バグフィックス:オプションインストール
    • バグフィックス:配送伝票番号の出力
  • 1.6.2 2011年02月21日
    • バグフィックス:携帯電話での addtocart_src オプションの無効化
  • 1.6.1 2011年02月03日
    • バグフィックス:オプションのアップグレード
  • 1.6 2011年02月03日
    • 投稿タイプとカスタム分類の対応
    • 商品サイズと配送オプション
    • 商品データのインポート、エクスポート機能
    • 注文ステップのデフォルトスタイル修正
    • バグフィックス:Google ショッピングXML対応
    • バグフィックス:商品検索のカテゴリー絞込み
  • 1.5.9 2011年01月27日
    • Google ショッピングXML対応
    • バグフィックス:商品ショートコード
  • 1.5.8 2011年01月17日
    • バグフィックス:商品コピーの投稿IDの重複
    • バグフィックス:商品検索
  • 1.5.7 2010年12月26日
    • バグフィックス:カウントSQL
    • バグフィックス:クーポン期間
  • 1.5.6 2010年12月24日
    • 商品追加項目のウィジェットキーワード検索と商品リスト検索対応
    • 自由項目の在庫数表示オプション
    • 個別商品登録ポイントユーザー属性と個別商品登録ポイント率ユーザー属性
    • バグフィックス:ショッピングカートURLの自動スラッシュ判定
  • 1.5.5 2010年12月13日
    • 商品項目の追加
    • バクフィックス:ユーザー権限の内容
  • 1.5.4 2010年12月08日
    • プラグイン権限のあるユーザーのみにダッシュボードの統計情報を表示
    • バグフィックス:注文処理
  • 1.5.3 2010年12月06日
    • 商品登録者の変更(管理者権限のみ)
    • 商品登録ユーザーに注文確認メール送信オプション
    • 商品登録・編集PHPコード
    • 新規商品登録画面での商品画像
    • バグフィックス:プラグインユーザー権限の変更
  • 1.5.2 2010年12月01日
  • 1.5.1 2010年11月15日
    • ユーザーレベルの代わりにユーザー権限の追加
    • 在庫状況出力オプション
    • 商品状態とURL
    • メール用配送先住所の出力
    • バグフィックス:クーポン計算
  • 1.5 2010年10月30日
    • アフィリエイト(フロントエンドユーザー管理プラグイン 1.3.5 以上が必要になります。
    • クーポン
    • カウントダウンを使用するかどうかのオプション
    • ショッピングカートURLの自動スラッシュ判定
    • 購入履歴の出力オプション
    • バグフィックス:最近チェックした商品
  • 1.4.4 2010年10月15日
    • バグフィックス:不適切な出力
  • 1.4.3 2010年10月07日
    • グルーポン系クーポンサイト構築機能:カウントダウン
    • 自由項目の変動価格で商品価格を置き換えるオプション
  • 1.4.2 2010年10月04日
    • 個々の商品の注文ステップ変更機能
    • 出力オプション
    • PayPal 購読・定期支払い
    • バグフィックス:配送先入力
    • バグフィックス:支払情報が使用されない場合の配送情報
  • 1.4.1 2010年09月22日
    • 商品自由項目の価格の計算方法の変更
    • ポイントのみの支払オプションの追加
    • バグフィックス:ユーザー登録後のショッピングカート
  • 1.4 2010年09月07日
    • デフォルトリスト数
    • 商品の並び替えセレクトタイプ(select_type)
    • メール管理からユーザーリストへのリンク
    • バグフィックス:キャンセルや削除時の在庫数の変化
    • バグフィックス:商品自由項目の出力
    • バグフィックス:evalシステム
  • 1.3.8 2010年08月04日
    • 商品項目にJAN/EANを追加
    • バグフィックス:注文詳細ページからのステータス変更
  • 1.3.7 2010年08月02日
    • 商品編集ページに必須マークの追加
    • ダウンロード禁止項目の追加
    • バグフィックス:ダウンロード用PHPコード
  • 1.3.6 2010年07月30日
    • バグフィックス:カテゴリーIDを指定して商品リストを表示した際にtemplateを指定していない時のproductショートコード
    • バグフィックス:0円の表示
  • 1.3.5 2010年07月25日
    • バグフィックス:商品登録者ID
  • 1.3.4 2010年07月22日
    • [product]ショートコードに`before`と`after`属性の追加
    • 追加ダウンロード設定(ダウンロードファイル名ルール、ダウンロードファイル名上書き)
    • オプションなどにコメント追加
  • 1.3.3 2010年07月13日
    • 商品テンプレート用PHPコード
    • オプションなどにコメント追加
    • バグフィックス:ユーザーリストの注文リンク
    • バグフィックス注文時に実行されるPHPコード用user_id
    • バグフィックス:決済確定時の取得ポイント
  • 1.3.2 2010年07月09日
    • 商品リストでの登録者の表示
    • バグフィックス:購入履歴のカラム数
    • バグフィックス:注文分析の月表示
    • バグフィックス:注文分析の月末日
    • バグフィックス:決済確定時の取得ポイント
  • 1.3.1 2010年06月25日
    • バグフィックス:販売価格が0円の時
    • バグフィックス:商品登録時のカテゴリー選択
    • バグフィックス:購入手段選択画面のスキップ
    • バグフィックス:画像のアップロードパス
  • 1.3 2010年06月11日
    携帯電話からの注文も可能に。複数人による商品管理も。ネットショップ管理プラグイン 1.3 リリースほか

    • 携帯電話からの注文に対応(フロントエンドユーザー管理プラグイン1.2以上必要。クレジットカード決済の利用はイプシロン決済モジュール1.0.2以上必要。Ktai Styleプラグイン使用。)
    • 複数ユーザーによる管理機能
    • 注文確認ページを使用するかどうかのオプション
    • 自由項目の必須オプション
    • 注文完了画面代替URL
    • ショッピングカートに入れるボタンを画像にするオプション
    • バグフィックス:プリペアドステートメントの強化
  • 1.2.2 2010年05月24日
    • 注文データのCSVエクスポート
    • 配送オプションのコピー
    • リサイズ可能なテキストエリア
    • 注文情報の編集
    • セッションリフレッシュタイム
    • 自由項目の変動価格
    • バグフィックス:指定配送方法の未選択
    • バグフィックス:自由項目のプロセス
  • 1.2.1 2010年05月20日
    • バグフィックス:自由項目の異なる複数の同一商品のショッピングカートでの表示
    • バグフィックス:商品画像のフルサイズ表示
    • バグフィックス:購入プロセスの戻るボタン
    • バグフィックス:商品リストページナビゲーション
    • バグフィックス:ダッシュボード分析の時間差
    • バグフィックス:注文分析でのキャンセルまたは削除された商品の反映
    • バグフィックス:お問い合わせIDを注文検索した際のデータベースエラー
  • 1.2 2010年05月09日
    ダウンロード販売をサポート。注文分析機能も追加。ネットショップ管理プラグイン 1.2 リリース

    • ダウンロード販売機能の追加
    • 注文分析機能の追加
    • 消費税変換ツールの追加
    • 商品リストページナビゲーション
    • 商品リスト並び替え
    • 注文編集機能の追加
    • 商品順序、在庫数の一括返還
    • 手数料条件の追加
    • 支払方法選択の使用オプションの追加
    • 配送メッセージの追加
    • バグフィックス:商品リストショートコード
    • バグフィックス:画像URL
    • バグフィックス:商品在庫数チェック
    • バグフィックス:アップロードパスが空白時
    • バグフィックス:管理画面の並び替え
    • バグフィックス:商品リストページのカテゴリー並び替え
    • バグフィックス:問い合わせIDのタイムラグ
  • 1.1 2010年02月08日
    ネットショップ管理プラグイン 1.1 リリース

    • 決済モジュール対応:イプシロンペイパル(PayPal)
    • カスタムプラグインディレクトリの対応
    • 管理画面のデモンストレーションモードの追加
    • 重複注文を避けるために注文の確定ボタンを一度しか押せないように対応
    • 注文リストに送信済みのメールテンプレートを表示
    • バグフィックス:キャンセル時のポイント返還
    • バグフィックス:商品コード変更時にカテゴリーが生成される不具合
  • 1.0 2010年01月06日 初リリース

多言語化

  • 英語、日本語対応