携帯電話で会員制サイトを利用可能に – フロントエンドユーザー管理プラグイン 1.1 リリース

携帯電話で会員制サイトを利用可能に

フロントエンドユーザー管理プラグイン 1.1 をリリースしました。今回のリリースの目玉は、携帯電話でも会員機能を利用できるようになった点です。

携帯電話でもフロントエンドユーザー管理プラグインを使用するには、Ktai Style というWordPress を日本の携帯電話対応(5キャリアおよびスマートフォン対応) にするプラグインを合わせて使用する必要があります。

なお、Ktai Style のバージョンは2.0以降を必要としますので古いバージョンをお使いの方はアップグレードしてください。

Ktai Style の設定

Ktai Style プラグインの仕様通り、クッキーを使用できる携帯端末では画面遷移にクッキーを使用しますが、クッキーを使用できない携帯端末ではセッションIDをURLに持ちまわります。

設定は簡単で、Ktai Style プラグインを有効化するだけですが、Ktai Style のデフォルトのテーマでは、WordPressの管理画面のログイン、ログアウトが表示されてしまう場合があります。そこでKtai Style のテーマを少し変更します。

Ktai Style のfooter.php に ks_admin_link() や ks_login_link() がある場合は削除します。ページメニューとしてログインURLのページ名が表示されているかもしれませんが、携帯電話ではウィジェットが利用できないので、新規ユーザー登録、アカウント設定やログアウトのアドレスをfooter.php などに追加するとよいかもしれません。次回のアップグレード時にウィジェットメニューを携帯端末でも簡単に表示できる関数を用意する予定です。

また、Ktai Style の仕様でクッキーを使用できない携帯端末ではコメント投稿時に自動的にログアウトされるようになっています。これを防ぐには、ktai-style/comments-post.php の142行目あたりにある、$Ktai_Style->admin->logout(); をコメントアウトするとよいでしょう。

リリース内容

フロントエンドユーザー管理プラグイン 1.1のその他のリリース内容は以下のとおりです。

  • 携帯でも利用可能(Ktai Style プラグイン使用)
  • プラグインユーザーレベルオプションの追加
  • 承認プロセスメールオプションの追加
  • 管理画面デモモードの追加
  • ログインURLに転送の例外URLの追加
  • autocomplete off 属性の追加
  • バグフィックス:ユーザー名として Email を使用している際の管理画面での Email 変更に伴うユーザー名変更
  • バグフィックス:パスワードりセットめーるの %key% の欠如
  • バグフィックス:ユーザー属性の追加のチェックボックスの誤作動
«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む