PayPal エクスプレスチェックアウト決済モジュール (ネットショップ管理プラグイン)

PayPal エクスプレスチェックアウト決済モジュール (ネットショップ管理プラグイン)

プラットフォーム
ネットショップ管理プラグイン 2.5.3 以上に同梱+cURL。古いバージョンをご利用の方は、ネットショップ管理プラグインをアップグレードしてください。
対応状況
都度決済のみ。継続課金またはウェブペイメントプラスをご利用の方は、ペイパル(PayPal)決済モジュールをご購入ください。

PayPal エクスプレスチェックアウトは、API型のサービスとしてバックエンドでシステムと連携するため、より安定した決済環境をご提供します。PayPal の決済モジュールとして、ペイパル(PayPal)決済モジュールを以前よりリリースしておりますが、こちらは、ウェブペイメントスタンダードまたはウェブペイメントプラスでのご利用となります。

PayPal エクスプレスチェックアウト

PayPal エクスプレスチェックアウト決済モジュールは、ネットショップ管理プラグイン 2.5.3 以上に同梱されておりますので、ネットショップ管理プラグインをご購入いただくだけでご利用いただけます。

PayPal エクスプレスチェックアウト決済モジュールは、現在、都度決済のみに対応しており、継続課金には対応しておりませんので、継続課金をご希望またはウェブペイメントプラスをご利用の方は、ペイパル(PayPal)決済モジュールをご購入ください。

インストール

インストールを前に、ペイパル(PayPal)アカウントの作成方法を参考に、ペイパル(PayPal)のビジネスまたはプレミアムアカウントを作成しておいてください。

  1. PayPal の管理画面から、APIユーザー名、APIパスワード、API署名のAPI信用証明書情報を取得します。取得方法は下記で説明しています。
  2. ネットショップ管理プラグイン(2.5.3以上)をインストールします。
  3. ネットショップ管理プラグインのオプション設定の決済モジュール欄にPayPal エクスプレスチェックアウトの項目が表示されますので、設定をします。設定については下記で説明しています。
  4. 同じくオプション設定の支払オプション欄の決済モジュールの項目でPayPal エクスプレスチェックアウトを選択し保存します。
  5. 以上でペイパルの決済サービスがご利用いただけます。

PayPal 管理画面でのAPI信用証明書情報の取得

まず、PayPal 管理画面にてAPI信用証明書情報の取得を行う必要があります。PayPal にログインし、個人設定を表示します。画面の表示については、ユーザーによって異なる場合がありますのでご了承ください。

PayPal 個人設定

API アクセスという画面が表示されるので、右側のグレーのボックスにある、「API信用証明書の請求」をクリックします。

API アクセス

API証明書の請求という画面が表示されるので、左側のグレーのボックスにチェックが入っていることを確認し、「同意して送信」をクリックします。

API証明書の請求

API署名の表示または削除という画面に、APIユーザー名、APIパスワード、署名が表示されるので、ネットショップ管理プラグインの決済モジュールの設定に入力してください。

API署名の表示または削除

決済モジュールオプション

ネットショップ管理プラグインのオプション設定にある決済モジュールオプションにPayPal エクスプレスチェックアウトの項目が表示されます。ここでPayPal エクスプレスチェックアウトの基本的な設定を行います。

PayPal エクスプレスチェックアウト決済モジュール設定

APIユーザー名
PayPal の管理画面で取得した、APIユーザー名を入力します。
APIパスワード
PayPal の管理画面で取得した、APIパスワードを入力します。
API署名
PayPal の管理画面で取得した、API署名を入力します。
動作環境
本番用、試験用から選択します。Sandbox 環境を利用する場合は、試験用を選択します。
通貨、言語
決済で使用する通貨、言語を指定します。円やUSドル、日本語や英語などから選択します。
ランディングページ
PayPalアカウント優先か支払い優先から選択します。