FUA ソーシャルログイン追加モジュールプラグイン(フロントエンドユーザー管理プラグイン)

モジュール本体

プラグイン名:
FUA ソーシャルログイン追加モジュールプラグイン
バージョン:
1.1
プラットフォーム:
WordPress 3.2 – 4.7 + フロントエンドユーザー管理プラグイン 2.2.8 以上 + cURL
価格:
10,800 円(税込)
販売形態:
ダウンロード販売
ダウンロード期間
無制限
返品:
購入後返品不可

FUA ソーシャルログイン追加モジュールプラグインは、フロントエンドユーザー管理プラグインに、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)・サービスプロバイダを利用して新規登録・ログインする機能を追加するモジュールプラグインです。

FUA ソーシャルログイン追加モジュールプラグイン

フロントエンドユーザー管理プラグインネットショップ管理プラグインとの連携を考慮して開発されているので、ログイン後の流れもスムーズです。

現在対応している、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)・サービスプロバイダは以下の通りです。

  • Facebook
  • Twitter
  • PayPal
  • Amazon(1.1以上)
  • LINE(1.1以上)

インストール

  1. フロントエンドユーザー管理プラグイン(バージョン2.2.8以上必須)をインストールし、有効化します。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍後、`fua-social-login`ディレクトリを`wp-content/plugins`ディレクトリにアップロードします。
  3. WordPressの管理メニューからプラグインを選択し、FUA Social Login プラグインを有効化します。
  4. 管理メニューのユーザー管理のオプション設定にソーシャルログインオプションが追加されているので、以下を参照の上で設定します。

共通オプション

FUA ソーシャルログイン追加モジュールプラグインで提供される SNS のログイン機能共通の設定になります。

タイプ
テキスト付とアイコンのみから選択します。SNS のログインボタンの表示形式です。
サイズ
SNS のログインボタンの大きさを指定します。例えば、ボタンを小さくする場合は、「75%」、大きくする場合は、「120%」などのように指定します。
wp-login.php で使用しない
SNS のログインボタンの表示をフロントエンドユーザー管理プラグインに限定する場合はチェックを入れます。
ユーザー名に接尾辞を追加しない
ユーザー名に接尾辞(:facebook、:twitter、:paypalなど)を追加したくない場合はチェックを入れます。
データ更新なし(初回のみ)
SNS から取得されるデータの更新を初回のみに限定する場合にチェックを入れます。
パスワード禁止
SNS でログイン後、アカウント設定でパスワードを設定できないようにする場合にチェックを入れます。
前方テキスト、後方テキスト
SNS のログインボタンの前後に挿入するテキストを指定します。

Facebook の設定方法

Facebook を使用するには、App ID と App Secret を取得する必要があります。

http://developers.facebook.com/ にアクセスして、Facebook のアカウントでログインします。

Facebook developers

上部にあるメニューで「Apps」をクリックします。右上の「新しいアプリを開発」をクリックします。App Name、App Namespace を入力します。Valid、Available が表示されれば、続行を押します。

新しいアプリを作成

基本設定画面が表示されるので、基本データの「App Domains」に、「http://」は付けずにドメインを入力します。また、FacebookでログインするウェブサイトのサイトURL を入力します。

アプリ基本設定画面

画面に表示されている App ID と App Secret を設定に入力します。

FUA ソーシャルログイン追加モジュールプラグイン - Facebook 設定画面

1.0.6 より追加情報を取得できます。追加情報には、性別(sex)、ロケール(locale)、リンク(link)、ユーザーネーム(username)、出身地(hometown)、居住地(habitation)、生年月日(birthday)、ウェブサイト(user_url)があり、取得したい項目にチェックを入れてください。()内はユーザー属性のフィールド名です。確認する場合はユーザー属性の追加でこれらのフィールド名を指定してください。なお、追加情報は Facebook の Apps の Status & Review で承認を受ける必要があるかもしれません。

Twitter の設定方法

Twitter を使用するには、Consumer key と Consumer secret を取得する必要があります。

https://dev.twitter.com/apps にアクセスして、Twitter のアカウントでログインします。

Twitter アカウントでログイン

「Create a new application」をクリックします。Name、Description、Website、Callback URL を入力します。Name、Description には日本語も使用できます。Callback URL には、フロントエンドユーザー管理プラグインのログインURLを指定します。入力し終えたら、「Creat your Twitter application」ボタンを押します。

Create a new application

画面に、Consumer key と Consumer secret が表示されるので、設定に入力します。

FUA ソーシャルログイン追加モジュールプラグイン - Twitter 設定画面

PayPal の設定方法

PayPal を使用するには、Client ID と Secret を取得する必要があります。

PayPal Developer にアクセスして、右上の「Log In」をクリックし、PayPal のアカウントでログインします。

PayPal Developer

「DASHBOARD」をクリックし、「REST API apps」にある「Create App」をクリックします。App Name には日本語が使用できないので、半角英数字で入力します。

Create App

本番環境は右上の「Live」をクリックします。Client ID と Secret が表示されるので、ソーシャルログインオプションの設定に値を入力します。

Client ID と Secret

「LIVE APP SETTINGS」にある「Return URL」の「Show」をクリックし、Return URL にフロントエンドユーザー管理プラグインのログインURLを指定します。

Return URL

「LIVE APP SETTINGS」にある「Log In with PayPal」にチェックを入れ、「Advanced Options」をクリックします。Personal Information、Address Information、Account Information に必要に応じてチェックを入れ、Privacy policy URL、User agreement URL をサイトに合わせて入力します。最後に「Save」を押して完了です。

Log In with PayPal

PayPal 設定画面は以下の通りです。

FUA ソーシャルログイン追加モジュールプラグイン - PayPal 設定画面

Amazon の設定方法(1.1以上)

Amazonログインを利用するには、Amazonログイン&ペイメントに申し込む必要があります。申し込みは法人に限られるようです。

日本のAmazonでは、英語圏で提供される Login with Amazon の単独の利用はできず、Amazonログイン&ペイメントを利用する必要があります。ペイメント部分に関しては現在開発中です。

まず、Amazon セラーセントラルにログインし、上部メニューのプルダウンから「Amazonログイン」を選択します。

Amazon セラーセントラル

「新しいアプリケーションを登録する」をクリックし、名前、詳細、プライバシー規約URLを入力します。

アプリケーションを登録

クライアントID、Client Secret が表示されるので、ソーシャルログインオプションの設定に値を入力します。ウェブ設定の「編集する」をクリックして、「リダイレクトURL」にフロントエンドユーザー管理プラグインのログインURLを指定します。

クライアントID、Client Secret

Amazon 設定画面は以下の通りです。

Amazon 設定画面

LINE の設定方法(1.1以上)

LINE を使用するには、Channel ID と Channel Secret を取得する必要があります。

LINE Business Centerにアクセスして、右上の「ログイン」から、LINEアカウントでログインします。

LINE Business Center

「ビジネスアカウントを作成する」をクリックし、アカウント名を設定し、「完了する」をクリックします。

ビジネスアカウントの作成

LINE Loginの「始める」ボタンを押します。

LINE Login 始める

Description に説明を入力し、「Application Type」で 「WEB」にチェックを入れます。「Contact mailing list address」にはメールアドレスを入力してください。

Create Channel Login

表示される Channel ID と Channel Secret が表示されるので、ソーシャルログインオプションの設定に値を入力します。

Channel ID と Channel Secret

左メニューの「Technical configuration」をクリックし、「EDIT」を押します。「Authentication domain」にサイトのURLを入力し、「SAVE」を押します。

Authentication domain

LINE 設定画面は以下の通りです。

LINE 設定画面

テストが完了したら、「Basic information」の「Status」を「DEVELOPING」から「PUBLISHED」に変更し、レビューを受けてください。

Q&A

ソーシャルログインについてはフリーのプラグインもあると思いますが、違いはありますか?
FUA ソーシャルログイン追加モジュールプラグインは、フロントエンドユーザー管理プラグインネットショップ管理プラグインとの連携を考慮して開発されています。例えば、ソーシャルログインを利用している場合は、アカウント設定でパスワードを更新できないようにする設定があります。また、ネットショップ管理プラグインで購入手段選択画面でログインするとログイン後すぐに注文ステップに遷移できます。

変更履歴

  • 1.1 2016年05月16日
    • LINE、Amazon対応。
    • バグフィックス: PayPal。
  • 1.0.7 2015年11月13日
    • Facebook API 2.4以降のサポート。
  • 1.0.6 2014年05月18日
    • Facebook の追加情報取得。
  • 1.0.5 2013年12月08日
    • Facebookで、日本語名を優先的に取得。
    • 新規ユーザー登録時のPHPコード、ログイン時のPHPコードのサポート。
    • バグフィックス: 注文ステップオプションで購入手段選択を使用しない場合のリダイレクト処理。
  • 1.0.4 2013年10月29日
    • ユーザー名に接尾辞を追加しないオプションの追加。
  • 1.0.3 2013年10月03日
    • データ更新なし(初回のみ)オプションの追加。
  • 1.0.2 2013年07月14日
    • 古い携帯電話でのログインボタンの非表示。
    • リダイレクトのサポート。
  • 1.0.1 2013年05月29日
    • バグフィックス: Facebook の単独使用。
  • 1.0 2013年03月20日
    • 初リリース